桜咲く花の道♪

2度目の宝塚雪組公演観劇です。阪急宝塚駅から宝塚大劇場へと続く花の道は桜が満開でした。
e0129862_13524810.jpg


長い年月宝塚のファンを続けていますが桜が満開の時に宝塚を観劇する機会って滅多にないものです。桜のトンネルを通って大劇場まで歩いて行くのはとても新鮮で心が浮き立ちました。

e0129862_1485091.jpg

木蓮の花も満開でした。後ろに見えるのが宝塚大劇場です。
雪組公演に関しては3月のブログで紹介していますので興味のある方はそちらの方をご覧になってください。(すみませんテキトーで。。。。。)

今回は友人2人と一緒に観劇したのですが お芝居が「ZORRO」だったものでその後のフィナーレでトップスターの水夏希さんがゾロのマント姿で登場したため恒例の大きな羽根がなく 友人は「なんかもう最後みたいやけど羽根背負ってないしまだ続くのかな」と思って見ていたそうです。私も最初に見た時びっくりしました。あの大きな羽根を楽しみにやって来た宝塚ビギナーはちょっとがっかりだったかも。。。。。

e0129862_14335355.jpg

この週末は小学校の同窓会にも顔を出しました。担任だったK先生も奥様と一緒に参加してくださっていたのですが なんと先生の教え子だった人がこの春宝塚音楽学校に合格したんですって!
つい最近メールで報告が来たそうです。舞台に出るようになったら観に行ってあげたいとおっしゃっていたのでまた宝塚話ができる人が増えて嬉しいです(^^)

e0129862_14494286.gif


もう10年以上前 小学校の教師をしていた年上の友人とよく宝塚を観劇していたのですが 彼女が「教え子の誰かが宝塚に入ってくれたらいいのになぁ」って言っていたのを思い出します。たくさんの生徒を教えていても宝塚音楽学校に合格する人って毎年40人かそこらだし意外とないものみたいです。

K先生の教え子さんが初舞台を踏むのは2年後。私もすごく楽しみです~☆

                                               by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2009-04-12 15:04 | タカラヅカ | Comments(20)
Commented by ちくりん at 2009-04-12 17:36 x
春爛漫とは こんな景色のことを言うのでしょうね
sakoも経験したことのない桜の季節の宝塚~ナイス・タイミング☆
zorroは白羽さんがラスト公演と思うと 水さんより 白羽さんに
目がいきました 今回はキラキラドレス、民衆のワンピースなど
とても見ごたえがありました(もっと傍でみたーい)
アッそうそう ショーはマツケンサンバ風なのかと思ってましたが
そこは宝塚、華やかな着物やしっとり美しいステージでこれまた
見ごたえがありましたね(●^∀^)b⌒☆
Commented by 西ノ森 at 2009-04-12 20:40 x
♪ちくりん
桜の季節に何回かは来てると思うんだけどファン歴に比べたらほんの数回だと思います。桜並木があるから花の道って名づけられたくらいだからやっぱり桜の季節に来ると花の道の本領発揮って感じですね。
昨年夏の雪組公演は衣裳がシンプルだったけど今回はベルばらみたいに華やかなドレスを着ていてきっとちくりんはしっかりチェックしているだろうなと思ったよ。
私もパーティ用のドレス欲しいなぁ。来て行くとこないけど。。。。。
Commented by やそ at 2009-04-13 11:10 x
宝塚大劇、桜が美しいね。また現地案内楽しみにしています。
Commented by 松山 at 2009-04-13 17:02 x
教え子が宝ジェンヌになるなんて、すごいことですよね。僕も応援していますよ。
今回の公演は僕も2回見ました。白羽ゆりさんの退団、寂しいですね。あのおてんばなお嬢様役がとてもよかったですね。「お嬢様・・・・・!!!!」
Commented by のもっちゃん at 2009-04-13 20:36 x
私は、昨年月組公演 ME AND MY GIRLを見に行った時に、桜満開の花の道に感激しました。今回の雪組公演を見たかったのですが、忙しくて見に行けなくて、残念です。前回のブログを見て、やはり良い公演だなあと思いました。また宝塚の事いろいろ教えて下さいね。
Commented by 西ノ森 at 2009-04-13 21:06 x
♪やそ
本拠地は東京の宝塚劇場と違って街全体が「タカラヅカ」って感じです。
私も案内するの楽しみにしてます~☆
Commented by 西ノ森 at 2009-04-13 21:17 x
♪松山さん
ありがとうございます。先生の話ではその教え子さんは小学生の頃から宝塚に入ることを夢みていたそうです。明るくて性格のいい子なんですって。
白羽さんあのお転婆な役すごく楽しんで演じてましたね。日本物のショーでも岡っ引きなんかやってたし 最後に新境地開拓した感じですね。
退団後の舞台も楽しみです。
Commented by 西ノ森 at 2009-04-13 21:25 x
♪のもっちゃん
「ME AND MY GIRL」観劇されてたんですね。あれも楽しいミュージカルだけどやっぱり「スカーレットピンパーネル」の方がよかったから昨年のミュージカル・ベストテンの1位に選ばれてましたよね。
雪組公演観ていただけなくて残念ですが またスカイステージで中継があった時に見てください。私は今回DVDを買う予定です。(^^)
Commented by つるひめ at 2009-04-13 21:28 x
さすが西ノ森さん!花の道の桜のトンネルがバッチリ綺麗に撮れていますね☆
カメラを持ってベストショットを探す姿は、プロのようでしたよ☆
お芝居も内容が濃くて、見ごたえありました。白羽さんは、美しく華麗な中にも凛とした強さも合わせ持つ役柄がとてもカッコ良かったです~☆
Commented by 西ノ森 at 2009-04-13 21:43 x
♪つるひめ
お褒めの言葉ありがとうございます♪ 
春はお天気のいい日でも空が青く写りにくいのにちゃんと青空になっているのが嬉しいです。本当にいいお天気で気持ちよさそうな春の様子が出てるかなと思うのですが。桜が幸せそうに見えるんだ。
白羽さん芸域広くて何やってもバッチリで本当に素敵よね。
やっぱりもう少しいて欲しかったな~。
Commented by Yukarie at 2009-04-13 23:04 x
素敵な趣味ですね
私は若い頃に二度くらい行った事があります(o^∀^o)
友達が大好きだったので付いて行った感じですが…
でも観たら好きになりますよね

知り合いの人が舞台に立つとなれば余計感動ですね(^O^)
一日も早くその日が来ますように(*^o^*)
Commented by 西ノ森 at 2009-04-14 20:59 x
♪Yukarieさん
コメントありがとうございます。宝塚は中学時代 演劇部の顧問の先生が連れて行ってくれたのが初観劇です。(私は演劇少女でした)
こんな世界があったなんて!ってすごく興奮しました。
私ももっと背が高くて運動神経よかったら宝塚に入りたかったです♪
宝塚のレッスンはすごく厳しいけど先生の教え子さんには初心を忘れずがんばってほしいなと思います。
Commented by ogosyu at 2009-04-18 02:00
こんにちは~。素敵な写真!はい、私だってこんな桜の下を通ってお芝居を見に行けたらウキウキしますよ。
先生の教え子さんが宝塚に!
そうなんですよね、毎年ものすごい数の女の子が応募してその中から、ほんの一握りの数しか合格しないんですもんね。お芝居だけでなくて、歌、身の振るまい、すべて見られるんですから、イギリスで言うマナースクールみたいな感じ?
またイギリスに来たら(10年くらい前かな)、ぜひ行ってみたいです。
Commented by 西ノ森 at 2009-04-19 21:34 x
♪おごしゅさん
コメントありがとうございます。
イギリスのマナースクールってちょっと聞いたことありますがレディを養成するところですよね? 宝塚も良家の子女が多いけど 舞台人を育てるのが目的なので音楽学校は軍隊みたいに厳しいそうです。
それでもみんな自分の夢のためにがんばるところが素晴らしいです。
厳しい競争に勝ち抜いて音楽学校に合格した人たちにとってこの桜並木は本当に感動的だと思います。
イギリスでの宝塚観劇も素敵だと思いますがぜひ一度本拠地でも観ていただきたいです。イギリスには大階段持って行けないので。
Commented by wakorisa at 2009-04-20 12:24
花の道の桜が満開の頃って,ほんの少しだから,
その時期に観劇に行けたら幸せな気分ますますUPですよね。

教え子さんが生徒さんに♪
いいですよねえ~♪
関西に来てから“叔母が”“友達の妹が”“従姉妹が”などと,
なんとなくタカラジェンヌに近い人に会うことが多くなりました。
どんなつながりでも,なんだか嬉しくなります。
幼稚園のママ友だちは,星組のすずみさんを教えた,という元教師さんでした♪
そうそう,先日幼稚園に奈良出身の代議士さんのお嬢さんがいらして,
元雪組のジェンヌさん(今35歳くらい)でした。
お名前を聞けなかったんだけど,すごくきれいでした~(*^_^*)
Commented by 西ノ森 at 2009-04-20 21:59 x
♪ワコさん
お待ちしておりました。ようやくコメントくれましたね。(^^)
元雪組のジェンヌさんって誰だろう? 男役? 娘役?
やっぱり宝塚にいた人って垢抜けてるでしょうね。
知り合いが宝塚に入ったという話はたまに聞きますがトップへの道は厳しいですよね。私は宝塚の関係者に一人くらい友達が欲しいです。
今後の目標です。100周年までにできるかな。。。。。
Commented by wakorisa at 2009-04-21 00:29
帰ってきてから必死に昔のおとめをさがしまくったんだけど,
全然わからなかったんです(>_<)
男役か娘役か,それも微妙~な背丈。

関係者のお友達,いいですねえ,ほしいですねえ~!
どこでどんな縁があるかわかりませんものね,
チャンスは0%じゃないですよね(^_^)v
Commented by 西ノ森 at 2009-04-21 20:53 x
♪ワコさん
その元ジェンヌさんはまた幼稚園に来られることがあるんでしょうか?
芸名が何だったのか知りたいですよね~。
私も今年は「宝塚おとめ」買うつもりです。何年ぶりや~。

以前は宝塚の関係者の話なんか聞いたら夢が壊れると思っていたけど これだけ長年ファンをやってて誰も知り合いがいないなんてどうなんだ?って思えてきたの。
お互いがんばってチャンスつかみましょう~☆
Commented by needle-life at 2009-05-14 15:05
始めまして。
タカラヅカと言う言葉に、寄らせてもらいました。
今のところに来る前に1年半ほど、住んでいました。
懐かしい、劇場までの道。私も折角、宝塚に住んで居るんだから
と、1回でしたが観劇しました。感動したのを覚えています。
買い物などで出掛けると、入り待ち出待ちの熱心なファンの方が
居たのを覚えています。
Commented by 西ノ森 at 2009-05-14 21:28 x
♪needle-lifeさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
宝塚にお住まいだったんですか? うらやましいです。
私も10年以上前はよく出待ちをしていました。
真矢さんや天海さんや一路さんや涼風さん真琴さんなど華やかなスターさんがたくさんいた時期です。楽しい思い出です。


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧