「モンゴメリと花子の赤毛のアン展」に行ってきました

お盆休みは大丸心斎橋店で8月7日(木)から18日(月)まで開催されている「モンゴメリと花子の赤毛のアン展」に行ってきました。
本当は先週末に友達と行く予定だったんですけど台風で行けなかったので今になってしまいました。

e0129862_16585943.jpg


「赤毛のアン」は日本でのファンが多いので出版から100周年にあたる2008年にも展覧会が開かれましたが今回はNHKの朝ドラで「赤毛のアン」を翻訳された村岡花子さんがヒロインになっている「花子とアン」が放送されているので「モンゴメリと花子の赤毛のアン展」です。


「花子とアン」は原案となった「アンのゆりかご~村岡花子の生涯」(村岡恵理著)とはずいぶん内容が異なっていますが それなりに毎日楽しんで見ています。

「花子とアン」が始まってから私のブログのヘッダーもアンのイメージで作ったイラストを使っています。
(10月には変えなくちゃ)

e0129862_171933.jpg



モンゴメリは作家、村岡花子さんは翻訳家ということで二人の直筆の原稿だとか出版された本だとか展示内容の紹介とかを読んでいたら結構時間がかかりました。


e0129862_1754669.jpg


こちらが「赤毛のアン」の原書。


e0129862_1773366.jpg


こちらは村岡花子さんが翻訳された「赤毛のアン」の初版本です。

両方ともアンのイメージとはまったく違う絵が描かれていてかなり適当な感じですね。(^^;


ところでモンゴメリはカメラ女子の先駆けだったそうで まだ10代の時にコダックの一眼レフを手に入れて自分で現像までしていたそうです。

旦那さまとの新婚旅行でイギリスとスコットランドを訪れた時撮ったという写真も紹介されていました。
100年以上も前に一眼レフを持っていたなんてすごいですね。


会場を出たらグッズコーナーがあって赤毛のアンの関連商品がめちゃくちゃたくさん売られていました。
どれもすごくかわいかったんですけどお金がいくらあっても足りない感じだったので単価の安いものを選
んで買いました。

e0129862_17155858.jpg


缶入りクッキーはちょっと高かったんですけど缶がかわいくてどうしても欲しかったので買ってしまいました。


「花子とアン」ももう後一ヶ月半。
「王子と乞食」の原書みたいに「赤毛のアン」の原書も実際とは違う人から渡されそうで心配ですが 最後はなんとか感動的に終わって欲しいものです。


                                   
                                      by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2014-08-16 16:55 | おでかけ | Comments(6)
Commented by tawrajyennu at 2014-08-17 15:37
こんにちは!
大丸心斎橋店でこんな催しをしていたんですね。
東京でやっていたのは知っていたのですが、大阪でも
していること、知りませんでした。
明日までなんですか・・・・行けそうにないなあ。

↓ の30000人の写真展、凄いですね。
(以前1000人の・・・だなんていってすみません)
西ノ森さんの写真、宝塚の写真なんですね。
何か目標を持って写真を撮るのもいいですね。
Commented by nishi-no-mori at 2014-08-17 21:41
☆タワラジェンヌさん☆
コメントありがとうございます。
先週行ってたらもっと早くブログで紹介できたんですけど台風で行けなかったので。
「花子とアン」のドラマ本に全国数箇所回るようなお知らせがあって それで春頃から知ってはいたのですが新聞とかでは見なかったような気がします。阪急とか阪神の催しは新聞によく載ってますが心斎橋大丸はあまりみかけないような。。。。。
3万人の写真展なかなか面白いですよ。
今年は100周年を記念して宝塚の写真にしましたが 来年は何にしようか今から思案中です。(笑) 
Commented by yaso at 2014-08-20 13:25 x
「赤毛のアン展」、私も行つてみたかったです。
モンゴメリさんが、カメラ女子だったなんて、面白いね。
それから、本の表紙のアンは、大人っぽいね。
テレビとは違って、真実の2人の事が色々分かって興味深いですね。

Commented by つるひめ at 2014-08-20 19:54 x
100年も前に、個人で一眼レフを所有していたなんて驚きですね。最先端をいく女性だったんでしょうね。

私も、原書や翻訳本の表紙のお姉様アンよりグッズの可愛い赤毛のアンのイメージが強いです♪
Commented by nishi-no-mori at 2014-08-20 22:08
☆ヤソ☆
本当に一緒に行けたらよかったのに まさか台風が来るとはね。
なんだかんだおしゃべりしながら見た方がずっと楽しかったよ。
モンゴメリの原作の方は知らないけど 訳本は当時はわざわざその本のために表紙の絵を描いてもらうような余裕なくて あるものを適当に使ったみたいです。
村岡花子さんの人生ってドラマよりずっとドラマティックだから「アンのゆりかご」読むと面白いよ。
Commented by nishi-no-mori at 2014-08-20 22:14
☆つるひめ☆
あの当時の一眼レフがいくらくらいしたのか知らないけど おじいさん、おばあさんに育てられていたモンゴメリによくそんなお金があったなと不思議です。
表紙のイラストが物語のイメージのアンとは全然違うのに それでも大人気になったのが不思議です。村岡さんの訳本に関しては 当時女子の読む物語が少なかったからだとは思うけど。


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧