宝塚のあじさい&6月の絵本

6月22日(日)

また梅雨に戻り おまけにいっきに蒸し暑くなってじめじめしていますが みなさまお元気でお過ごしでしょうか?

昨日は6月20日に始まったばかりの宝塚星組公演「スカーレット ピンパーネル」を観て来ました。これはブロードウェーで上演されていたミュージカルを宝塚風にアレンジしたものです。
とても楽しいミュージカルで それを観ただけでもハッピーだったのですが 花の道のあじさいが満開という思わぬ収穫が―――
e0129862_16524694.jpg
e0129862_16541144.jpg

 
あじさいって日本的な花なのに ヨーロッパの街角のような花の道に咲いていても意外と絵になるものですね。
e0129862_16583796.jpg

e0129862_16585839.jpg

こんなバルコニーとの相性もなかなか~☆

e0129862_17452100.jpg

寄せ植えの仕方も華やかですよね。
e0129862_1763990.jpg


帰りに梅田の紀伊国屋書店に寄って 梅雨の季節に紹介できるような絵本はないか捜してみたら いいのがみつかりました。
e0129862_17155780.jpg

    (「かえるのピータン」  どい かや作 ブロンズ新社 2008年)

森の奥の小さなお池でのんびり暮している かえるのピータンのところに ある日旅の途中の渡り鳥のパーチクがまいおりてきます。 
ひさしぶりのお客さんが嬉しくて ピータンがお池のごちそうをふるまうと パーチクは世界中のいろいろな国の話を聞かせてくれます。
e0129862_17253784.jpg

パーチクはピータンにも旅をすることを勧めますが、ピータンはお池にうまれるおたまじゃくしを見たり、はすの花が咲くのを見たり、夏には水泳をしたり、秋には落ち葉をながめたり、冬には土の中で本を読んだり、暖かい飲み物を飲んだり お池での暮しの楽しみを語ります。
e0129862_17375827.jpg

するとパーチクは「きみは このおいけにいるだけで いろいろなものを みているんだね」と言って来年また訪ねてくることを約束して旅だちます。

作者が世界を旅しているパーチクと 同じ場所で生活しているピータンを 同等に扱っているところがいいですね。同じ場所で生活していても 日々新しい発見があれば 世界を旅するのと同じくらい意義があるのかも。

作者・どい かやさんの紹介欄に「現在は東京近郊の自然の中で、夫と6匹の猫たちと、庭しごと・おうちのしごと・ご近所さんとおしゃべり、そして絵本制作という日々を送っている」と書かれていたので 作者自身、何気ない日常生活を楽しめる人なんでしょうね、きっと。(^^)
[PR]
by nishi-no-mori | 2008-06-22 17:00 | 雑記 | Comments(15)
Commented by ちくりん at 2008-06-22 17:30 x
宝塚の街角 素敵ですね~
8月が 楽しみだわア
3枚目の写真をみていたら・・・
建物のベージュが、リネンに見え、
淡いピンクともパープルともいえないあじさいが
モチーフに描かれた ノースリーブのワンピースをイメージしてました・・・妄想しすぎ??

もしかしたら更新途中だったかな?
Commented by 西ノ森 at 2008-06-22 21:32 x
♪ちくりん、なんて想像力豊かなんでしょう!
あの建物がリネンに見えるなんて!(^^;

宝塚いっしょに行くの楽しみやわぁ。初めて宝塚観る人がいったいどこに興味を示すのかとても興味あります。
ちくりん、はまるかも~☆
Commented by つる姫 at 2008-06-23 22:24 x
花の道と紫陽花がしっとりとマッチしていますね☆
8月の雪組公演楽しみです(’0’)v
”かえるのピ-タン”とても色彩の美しい絵本でみているだけで顔がほころびます☆
ピータンとパーチク・・・ピーチクパーチク・・・楽しいおしゃべり・・・と連想
するのは私だけでしょうか?
同じ場所にいても日々新しい・・・そうですね,何処にいてもこころが豊か
で満たされていることが幸せにつながっていくのかと・・・こころがほんわか優しくなるお話ですね☆


Commented by 西ノ森 at 2008-06-24 21:17 x
♪つる姫さん、私もちょっとしたお庭のある家に住めたら いろんな種類の紫陽花を寄せ植えしたいなぁ。あの色合いが好きなんです。

私の理想の暮らしは普段ピータン、時々パーチクです。
まったり暮らしたいけど たまには広い世界も見てみたいわ。
いや、本当はカメラ抱えてさすらいの旅人になりたいかも。。。。。(^^;
Commented by wakorisa at 2008-06-26 20:36
花の道に紫陽花がこんなに咲いているなんて,今まで気にしたことがありませんでした(^_^;)
スカピン,いらっしゃったんですね!
私は来週にでもいけたらいいなと思っています。
私一人だといつも当日券です。
今回は珍しくコーナンの抽選があたったのですが,
それは娘たちに譲ることにしました。
Commented by 西ノ森 at 2008-06-26 21:36 x
♪wakorisaさん
私も長年宝塚に通っていますが、「花の道に紫陽花なんか あったっけ?」と思いました。たまたま紫陽花の季節に行かなかったのかしら?
「スカーレット ピンパーネル」は作曲家の フランク・ワイルドホーンが宝塚版のために新しく2曲作ってくれたのですが、主題歌の「ひとかけらの勇気」がすごく素敵です。私ブロードウェー版のCDネットで予約したんですよ。早く聞きたいわぁ~☆
Commented by 甲府人 at 2008-06-26 22:15 x
あじさいは、甲府にもあじさい寺というのがあって、この前行ってきました。あじさいは、青と赤があるね。土の性質で変わるみたいですね。写真、季節感があり、すてきです。お花って、なんでこんなに綺麗な色がでるのかしらね。 かえるのピータンは、ほのぼのしていて楽しいね!こんな本を、子供にみせたいなー。
Commented by 西ノ森 at 2008-06-27 21:02 x
♪甲府人さん
私今はブログのおかげで紫陽花に詳しくなったよ。
ヤマアジサイ、ガクアジサイ、カシバアジサイ、アナベルとかね。
写真撮るようになって花の見ごろとかも気になってきました。

どい かやさんの絵本は色彩がきれいであたたかい感じで人気あるんですよ。また本屋さんでいろいろ見てみてね~☆
Commented by sue at 2008-06-28 20:43 x
アジサイが綺麗です
カメラアイがとってもいいですね
6月の本ありがとう 語り口が先生みたい
でも私 話聞くの好きだから 有難う
Commented by 西ノ森 at 2008-06-28 21:59 x
♪sueさん
久々のコメントありがとうございます。
語り口先生みたいになってますか? あらすじ説明するのって結構難しくて。。。。。
今月から定期的に絵本を紹介していきたいなと思ってます。
Commented at 2008-06-29 08:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by wakorisa at 2008-07-01 22:27
こんばんは♪
サコさん,私も見てきましたよお~。
すごく良かったですー。
ピアノサウンズのCDを買って,車の中でずーっと聴きながら帰りました。
サコさんはブロードウェイ版のCDも購入されたのですね。
調べたら2種類あるみたいなのですが,どちらを購入されたのですか?
パーシー?の顔がある方ですか?
私も買っちゃおうかなあ~。
でも「ひとかけらの勇気」がないしなあ,と悩むところです。
星組版のDVDって出るんでしょうかね?
待ち遠しいです(>_<)
Commented by 西ノ森 at 2008-07-02 20:40 x
♪wakorisaさん
私は始まって2日目に行ったので まだピアノサウンズのCD出てなかったんです。私も買おうかなぁ。
輸入盤はブロードウェイ版とドイツ語版があるんです。
大劇場にはドイツ語版しか売ってなかったのでネットでブロードウェイ版買いました。手数料払ってもそっちの方が安いです。
「ひとかけらの勇気」名曲だよね~☆
Commented by kisi-ken at 2008-07-06 00:12 x
先日、僕も暇にまかせて鎌倉を散策し、
雨の中、成就寺のアジサイを堪能してきました。
アジサイは大阪の我が家の庭にも
お祖母ちゃんが育てていて
こちらはしっかりと褒め言葉?を添えて鑑賞しました。

庭の中で、名所で、
アジサイを愛でる喜びを感じることができて
ピータンとパーチクの感性を独り占めしたような
そんな愉悦の時をアリガトウです。

絵本ってやっぱりいいですね。
Commented by 西ノ森 at 2008-07-06 14:17 x
♪kisi-kenさん
コメントありがとうございます。お家でも紫陽花育ててらっしゃるんですか。いいですね。梅雨の季節はうっとうしいけど 紫陽花を見ると心が和みますね。私もいつか小さな庭が持てたら紫陽花を植えたいです。

どい かやさんの絵本いいですよ~。またぼちぼち紹介しますね。


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧