<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ミモザの花咲くミモザガーデンへ♪

「ミモザの季節にミモザガーデンに行きたい!」 昨年ブログを通じてミモザさん とお知り合いになってからずっとそう思っていました。

e0129862_13414065.jpg


ミモザガーデンにお邪魔するのはこれで3度目です。昨年の5月と10月にお庭の写真を撮らせてもらいに行きました。でも今回はストール作りに挑戦です。
正直言って私はお裁縫とか手作りとかは大の苦手です。ミシンがけにはあまりいい思い出がありません。
でも毎日ミモザさんのブログを見ているうちに私も何か作ってみたくなり ミモザさんがブログで紹介されていたストールだったらなんとかなるかも・・・と思って講習をお願いしました。
私と同じくミシンが苦手な友人のつるひめと ミシン上級者のちくりん と3人での参加です。


≪ストールの作り方≫
e0129862_144165.jpg

まずは生地の端からこんな風に目打ちで糸を1本ずつ抜いていきます。糸の長さが10センチか12センチくらいになるまで続けます。

e0129862_14101937.jpg

次に生地の両端をミシンがけします。ミモザさんのところは工業用のミシンを使ってらっしゃるので ミシンがけが苦手な私でも機械の方がフォローしてくれるような感じでした。(^^;
この写真ではぎこちない手つきで縫っていますが ミモザさんにどこに手を置くかを教えていただいてからちょっとはさまになりました。でも写真がなくて残念です。。。。。

e0129862_14223964.jpg

最後に1.5センチ間隔で糸を結んでいって終わりです。手順は簡単ですが糸を抜いたり結んだりするのに結構時間がかかり仕上げるのに2時間半くらいかかりました。私とつるひめが必死でストールを作っている間にちくりんは楽々とベストを仕上げていました。

e0129862_1441430.jpg

出来上がったのがこれです。なかなか素敵でしょう? この薔薇の柄 気に入ってます。手持ちのジャケットとの相性もバッチリでした。ストールを自分で作るなんて考えたことすらなかったけどやればできるものなんですね。


≪ランチタイム&ティータイム≫
e0129862_1443509.jpg

お昼はお花見気分で行楽弁当を持って行きました。デザートはミモザさん手作りのはっさくのジャム入りヨーグルトです。

e0129862_1451748.jpg

講習が終わった後のお茶の時間です。このプリンもミモザさんが私たちのために作ってくださっていて感激しました。プリンもヨーグルトも本当においしかったです。


≪お庭の様子≫
e0129862_15104188.jpg

満開のミモザの花。これでも4分の3くらい枝を剪定したそうです。

e0129862_1516322.jpg

桜の花も咲いていました。

e0129862_15192850.jpg

私はこの小さな椅子がお気に入りです。ミモザの黄色に青い色が映えますね。



お土産にミモザのリースをいただきました。
e0129862_15272594.jpg


日当たりのいいアトリエで 楽しくおしゃべりしながら手仕事をして 庭を眺めてはうっとりとし おまけにミモザさん手作りのおいしいデザートまでいただけて 本当に幸せな春の1日を過ごせました。また簡単なものに挑戦したいと思いますのでミモザさん よろしくお願いしますね~☆

                                        by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2009-03-29 15:07 | おでかけ | Comments(20)

マキちゃんの水彩画展♪

昨日は朝のうちに雨も上がったので 2週間前に私のブログでご紹介した友人のイラストレーターのマキちゃんの水彩画展を見に奈良まで行って来ました。
e0129862_1185929.jpg

船の形をしたメイルボックスがかわいい。この子のお父さんが船乗りで世界のあちこちから便りが届くのかな?

e0129862_1191030.jpg

ここがマキちゃんの水彩画が展示されている ごはんカフェにこちゃん堂です。近鉄奈良駅から小西通り(さくら通り)をまっすぐまっすぐ行ってお花屋さんと小学校の角を曲がったところにあります。

e0129862_11144980.jpg

店内はちょっとレトロで落ち着いた雰囲気。壁面に飾られているのがマキちゃんの絵です。
ここはヘルシーな根菜中心の手作りごはんのお店で この日私は新じゃが鶏そぼろ定食をいただいたのですが 新じゃがが甘くておいしかったです。

e0129862_11305449.jpg

お店のすぐそばにある古梅園という老舗の墨屋さんです。創業は1577年だそうですがこの建物は大正元年に建てられたものだそうです。

e0129862_16244233.jpg

こちらはにこちゃん堂の前にある椿井小学校。まだ新しい建物なのにわざわざ屋根瓦を使っているところに古都奈良のこだわりを感じます。

e0129862_11461883.jpg

実はにこちゃん堂も以前はお米屋さんだった建物を改装して作られたそうで 屋根の形がこんな風になっています。お店の人に教えてもらって初めて気がつきました。

マキちゃんの絵は4月13日まで展示されていますので 奈良に行かれることがあればちょっと覗いてみてください。お茶だけでもオッケーです。

                                            by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2009-03-21 12:02 | おでかけ | Comments(12)

宝塚雪組公演を観てきました♪

3月13日から始まった雪組公演「風の錦絵」と「ZORRO 仮面のメサイア」を早速観劇してきました。
e0129862_2011116.jpg

今回の公演は日本物のショーとお芝居の2本立てですが 2つともすごく楽しくて初めて宝塚を観る人にピッタリの公演だと思います。「ZORRO」はアラン・ドロンやアントニオ・バンデラスが映画で演じたあのヒーローのゾロのことです。ストーリーが単純明快でフェンシングの立ち回りがカッコいいし 今流行りのおバカキャラまで登場して大爆笑でした。

e0129862_14473790.jpg


私は日本物のショーも結構好きです。ちょっと「いなせ」な感じでしょ? 上のポスターの二人と同一人物ってわかるでしょうか? 日本物のショーといっても宝塚の場合 洋楽で日舞を踊ります。今回はジャズアレンジのソーラン節の場面や山寺の和尚さんのラインダンスなんていうのもありました。AQUA5の白浪五人男も見ものです。35分しかない短いショーなのでスピーディな展開であっというまに終わってしまいました。







一度宝塚を観てみたいけどなかなきっかけがつかめないと思ってらっしゃる方 迷わず今回の雪組公演に足を運んでみてください~☆


e0129862_1561251.jpg
ところでこの公演を最後に雪組トップ娘役の白羽ゆりさんが宝塚を退団されます。白羽さんは3年前 娘役トップに就任した初の宝塚大劇場公演で「ベルサイユのばら」のマリー・アントワネットを演じました。(その時は星組でした) 初めての主役がマリー・アントワネットみたいな大役だなんて大変だなぁと気の毒に思っていたら あまりの素晴らしさに舞台に目が釘付けになりました。ほとんど完璧でした。きれいだし 歌もうまいし セリフの言い回しはほれぼれするくらいうまいし マリー・アントワネットの決定版を観たような気がしました。宝塚の娘役というよりも「女優」のような人なので 退団後も外の舞台で活躍して欲しいものです。


e0129862_15492619.jpg

帰りに花の道で撮った写真です。白い木蓮が花を開きかけていました。この日は午前中しっかり雨が降っていましたが午後からあがってちょっと晴れ間も見えました。

e0129862_15551716.jpg

スミレの花も植えられて春の準備はオッケー♪って感じですね。
 
                                             by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2009-03-15 15:46 | タカラヅカ | Comments(14)

お知らせ&嬉しい便り♪

友人のイラストレーターの マキちゃん が近鉄奈良駅近くの ごはんcafe にこちゃん堂 で水彩画展を開催中です。
e0129862_1348162.jpg

マキちゃんはとてもほのぼのとした 心が和むイラストを描いています。
お近くにお住まいの方 ランチがてらちょっとのぞいてみてください。
ランチメニューは根菜中心の手作りごはんだそうです。飲み物だけでもオッケーです。
(ランチタイムは11:00~15:00)
e0129862_1425850.jpg

                     
ところでもうすぐ桜の季節。いくつか嬉しい便りが届きました。
e0129862_14113093.jpg

秋田に暮している高校時代の友人の長女のAちゃんが奈良の大学に合格! 秋田から奈良の大学に進学する人はめったにいないそうですが どうしてもその大学に行きたくて猛勉強したみたいです。立派!
友人も「娘が奈良の大学に行くことになったら大阪に戻る機会が増えるから頑張って欲しい」と言っていたので本当によかったです。なんて親孝行なんでしょ~☆

親孝行といえば 和歌山に住む宝塚友達のお嬢さんも宝塚の近くにある大学に合格。こちらも宝塚が身近になって嬉しいと喜んでいました。お嬢さんも宝塚ファンなので宝塚の近くで暮せて嬉しいだろうなぁ。

そしてもうひとつ。旦那さんの転勤でもう15年以上大阪を離れていた高校時代の友人が 大阪に戻ってくることになりました。またたくさん遊べそうで嬉しいです。
彼女とは東京で宝塚の公演を観たことが2度ありますが 彼女は本拠地の宝塚大劇場を知らないので ぜひ連れて行ってあげたいです。東京宝塚劇場は日比谷のビルの中にあるのでロビーが狭いんです。
宝塚大劇場のあの広々としたロビーを見たらあまりの違いにきっとびっくりするでしょう。
彼女の長女も先に大阪の大学の大学院に進学が決まっていたのでちょうどよかったです。

e0129862_15144415.gif

3月に入ってもまだ風が冷たく寒いですが いい便りをもらって気持ちだけはあったかくなりました~☆

                                              by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2009-03-08 15:22 | 雑記 | Comments(10)

映画「オーストラリア」&ヒュー・ジャックマン

2月28日から公開中の映画「オーストラリア」を観てきました。
e0129862_147575.jpg



オーストラリアの広大で神秘的な土地を舞台に 美しく勇敢なイギリス貴族のヒロインとたくましくカッコいいカウボーイのヒーローが繰り広げるスケールの大きな物語で オーストラリア版「風と共に去りぬ」と評判の映画です。
ヒュー・ジャックマンファンの私はこの映画にヒュー・ジャックマンが主演するとの情報を得てから先月ご紹介した「マンマ・ミーア!」同様 日本での公開をず~っと心待ちにしていました。


感想としては 見ごたえはあったのですがすごく感動したかというと微妙です。(^^;  ストーリーがラブロマンスのような西部劇のような戦争映画のような社会派ドラマのような――― 1つの映画にいろんな要素を詰め込み過ぎたためにテーマが何なのかわかりにくくなったからかもしれません。
だからお薦め度は072.gif072.gif072.gif072.gifです。
でも主演のニコール・キッドマンとヒュー・ジャックマンがすごく魅力的なので 観て損はないです。一緒に観た友達も同じ意見でした。制作費がすごくかかってるみたいだし 好きなスターが出ているのでぜひ観てもらいたいというのが本音です。

e0129862_1542595.jpg

私が初めてヒュー・ジャックマンを知ったのは2002年にメグ・ライアンと共演した「ニューヨークの恋人」です。この時彼は現代のニューヨークにタイムスリップしたイギリス貴族の役を演じていたのですが 貴族の役が似合って本当に素敵でした。その当時通っていたNOVAの先生に「ヒュー・ジャックマンは近い将来きっとブレイクするね」と断言したものの 英語圏では有名だけど日本では知名度が低いという状況がずっと続いていました。あまり一般受けする映画に出ていなかったので私でさえ映画館で彼の映画を観るのは今回で2度目です。それなのになんでファンを続けていたかというと彼はミュージカル・スターでもあるからです♪


e0129862_15352017.jpg
ヒュー・ジャックマンはブロードウェイで「ザ・ボーイ・フロム・オズ」というミュージカルで主役を演じて2004年のトニー賞ミュージカル部門の主演男優賞を受賞しています。その年のトニー賞の受賞式では司会も務めて得意の歌とダンスを披露していました。ミュージカルが大好きな私は基本的に歌えて踊れて芝居ができて華のある人が好きです☆



なんとヒュー・ジャックマンは今年のアカデミー賞の受賞式の司会も務めました。
オープニングのショーではアン・ハサウェイとデュエットしたり(アン嬢歌がうまくてびっくりしました) 中詰めのショーでは宝塚のフィナーレみたいに階段の上でシルクハットに燕尾服で歌って踊っていました。ダンスかなりうまいです。ビヨンセも登場して私には夢のようなひとときでした。私はビヨンセも好きです。2年前の2月映画「ドリームガールズ」でビヨンセを初めて観て「こんなすごいスターがいたなんて~!」と驚いた勢いで4月の大阪城ホールでのコンサートにまで行ってしまったくらいです。まだ若いのに貫禄ありますよね。
そして「マンマ・ミーア!」で一躍有名になったアマンダ・セイフライドもショーに加わってました。ヒュー・ジャックマンの向かって左にビヨンセ右にアマンダとアマンダ嬢大出世です。

e0129862_16205374.jpg

e0129862_16212363.jpg

e0129862_16214589.jpg

アカデミー賞の授賞式の総集編が3月7日(土)夜9時から11時半までBS-2で放送されます。よかったら見てください。

貴族の役もカウボーイの役もバッチリ似合って ミュージカルも司会もできるヒュー・ジャックマン今40歳。近い将来ぜひミュージカル映画に主演してもらいたいものです~☆

                                              by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2009-03-01 16:30 | 映画 | Comments(6)


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧