<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ちょっとお休み♪

もうすぐひな祭りですね~☆
e0129862_16295825.jpg


昨日は友達と映画を観に行きました。とても面白かったのですが想像していたのとはずいぶん違うタイプの映画でした。ブログで紹介するにはちょっと・・・・・なもので今週はブログはお休みさせていただきます。(^^;
楽しいひな祭りを♪

e0129862_16572141.gif


                                          by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2010-02-28 17:01 | 雑記

もうすぐ春ですね~♪

昨日は2回目の宝塚雪組公演を観劇。帰りに宝塚阪急にあるアフタヌーンティーのティールームでぜひ食べてみたいと思っていたケーキを注文しました。
e0129862_1525714.jpg

季節のショートケーキ~「苺とチェリーのショートケーキ」です。マカロンが2個ついていますが 実は私マカロンというものを食べたことがなかったんです。味の方は? でしたがこの形と色に惹かれます。このケーキ「春が来た」って感じですよね~。

おとなりの雑貨コーナーも春爛漫で見ているだけで気分がウキウキしてきました♪

で、こんなん買いました。
e0129862_15164654.jpg

小鳥の携帯ストラップで~す☆ といっても携帯に吊るす気はないので家にあった鳥かご形のスタンドにかけてみました。

e0129862_15233879.jpg

これ元々は小鳥のイラストのカレンダー立てだったんです。(友達がプレゼントしてくれました) 今年に入ってから写真立てとして使ってたけど こんなふうに使えるとは思いもよりませんでした。やっぱり小鳥には鳥かごがなくっちゃね。

e0129862_15311050.jpg

それともう一つ春色のマウスパッド。パステルカラー大好きです。


ところで雪組公演は前回に観劇した時とは違う友達と観劇したのですが 二人ともお芝居の「ソルフェリーノの夜明け」もショーの「カルネヴァーレ 睡夢」もとってもよかったと大満足でした。
お芝居の方は赤十字を創設したアンリ・デュナンが主人公なのでテーマは重いのですがストーリーがとってもわかりやすいので最後までひきこまれて観てしまいます。やっぱり脚本って大事ですよね。

ショーの方はヴェネチアのカーニバルがテーマなので まるでお祭りを見に来た観光客みたいな気分で観られます。華やかな衣裳も見所です。3月8日までなのでお早めに~☆


e0129862_15513292.jpg

                   「ピーちゃん」って名づけました。


e0129862_1643367.jpg



これからも活躍のチャンスがあるかな~?


                                          by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2010-02-21 15:56 | 雑記 | Comments(10)

少女マンガの思い出~その1♪

2週間前 京都に「THE ハプスブルク」を観に行ったという時のブログで池田理代子さんのイラストを紹介しましたが 実は私子供の頃池田理代子さんにサインをいただいたことがあります。
「ベルサイユのばら」は1972年の4月から1973年の12月まで週刊マーガレットに連載されていたのですが 連載中の1973年のお正月に大阪天満の松坂屋デパート(今はもうなくなりましたが)でマーガレットの原画展があった時に池田理代子さんのサイン会が設けられました。

e0129862_151212.jpg


その当時はまだ「ベルサイユのばら」は宝塚歌劇で舞台化されていなかったので(宝塚での初演は1974年8月です)サイン会に集まったのはごく1部の「ベルサイユのばら」のファンだけで 私はサイン会が始まる30分前くらいに会場に着いたのですが1番乗りでサインをいただきました。

池田理代子さんはまだその頃25歳になられたばかりでしたが もうご結婚もされていてすごく大人の女性って感じでした。長い髪を「エースをねらえ!」のお蝶夫人のようにたてロールにし 紫のベルベットのロングドレスといういでたちで まるでハプスブルク家の人のようでした。

私が家から持参した「ベルサイユのばら」のコミックス1,2巻(その当時はまだ2巻までしか出ていなかったので)と会場で買ったコミックス2冊を差し出すと「まぁ 4冊も買ってくれてありがとう~☆」とか言いながらサインしてくださいました。

(*注=「エースをねらえ!」の連載が週刊マーガレットでスタートしたのは1973年ですが まだこのお正月の時点では世に出ていなかったはずです。それにしても1973年は「ベルサイユのばら」と「エースをねらえ!」が同時期に連載されていたわけで今から考えるとすごいです!)

e0129862_15253844.gif


あれから37年が過ぎましたが あの頃作者の池田理代子さんでさえ「ベルサイユのばら」が37年後の今でもこんなにもてはやされているなんて想像もしなかったでしょう。
サインをいただいた本も私にとっては貴重な宝物―――なのですが大事にしまい過ぎて今どこにあるのかわかりません。(涙) 捨ててはいないのできっとどこかにあるはずなのですが。なんとかみつけ出さなくちゃ。

e0129862_1537376.gif


ところでとうとうバンクーバー冬季オリンピックが開幕しましたね! 冬季オリンピックというと札幌オリンピックの時私は小学生だったのですが 開幕してすぐおたふく風邪にかかって学校を5日間お休みしました。おかげでみんなが勉強している間も家でオリンピックが見られてとってもラッキーでした。
最初の2日間は熱があったのでちょっとしんどかったけど 3日目くらいからは元気だったので紙で人形とスキー板を作ってそろばんをジャンプ台にしてジャンプごっこをして遊んでました。なつかしいです~☆

  
                                         by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2010-02-14 15:40 | 雑記 | Comments(13)

宝塚雪組公演「ソルフェリーノの夜明け」♪

宝塚雪組公演「ソルフェリーノの夜明け」「カルネヴァーレ睡夢」を観てきました。
今回はお芝居もショーもいい出来で大満足でした!

e0129862_14503683.jpg

お芝居の「ソルフェリーノの夜明け」は赤十字思想誕生150年を記念して 赤十字を創設したスイス人実業家アンリー・デュナンの生涯をミュージカル化した作品です。なんと赤十字の方から宝塚で上演してほしいと依頼があったそうです。


たまたま旅行でイタリアのソルフェリーノの激戦区を通りかかったアンリー・デュナンが悲惨な光景を目の当たりにし 傷病兵は敵味方なく手当てをすべきだと自ら野戦病院となっている教会で手伝いを申し出るところから始まります。作・演出が今から36年前にあの「ベルサイユのばら」を手がけられた植田神爾さんで脚本がとてもよくて感動しました。2007年に水夏希さんが「エリザベート」でトップお披露目をされて以来 「エリザベート」は別格として水さん主演の大劇場公演では一番見ごたえのある作品だと思います。

e0129862_15182720.gif


主な登場人物は医師、看護婦、軍人、兵士、修道女、村娘ということで衣裳はほとんどずっと同じだし おまけに医師や看護婦の白衣は血で染まってるし とってもシリアスなお芝居なのですが 不思議と暗くはなく演じている人たちも大熱演で泣ける場面の連続で 観終わった後「いいお芝居を観せてもらった~!」って気持ちになりました。
一緒に行った友達も大満足で休憩時間にお弁当を食べながら あの場面がよかったね~とか感想を言い合っていました。


e0129862_15522413.jpg

ショーの「カルネヴァーレ睡夢」はイタリア・ヴェネツィアのカーニバルが題材です。クラシカルで幻想的なお祭りということで宝塚にはうってつけ! お芝居で衣裳代が安くついた分ショーの衣裳は豪華です。
音楽も有名なクラシック音楽をアレンジしていたりして楽しめます。

作・演出の稲葉太地さんはこの作品が大劇場デビュー作なのですが ちょっと変わった展開のショーでした。いつもならここからラインダンスとか ここからデュエットダンスとか ここからフィナーレっていう区切りがあるのですが 区切りなく連続して次の場面になっていてスピーディーな展開で わくわくして観ているうちにあっという間に終わってしまいました。こちらも大満足♪

e0129862_1610565.jpg


ところでこの雪組公演 お芝居が地味で期待できないと思われているからかチケットの売れ行きがあまりよくありません。(東京公演はほぼ完売みたいですが) でもいい作品なので一度観た人はもう一度観たいと思うだろうし 観る予定のないファンの人たちにも勧めるだろうし これからクチコミで観客が増えるんじゃないかと期待しています。アンリー・デュナンさんに興味がある方はぜひぜひ観てください~☆

                                           
                                                by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2010-02-07 15:41 | タカラヅカ | Comments(10)


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧