<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「ロミオとジュリエット」2回目観劇♪

正式には新人公演を入れると3回目の観劇なのですが本公演は2回目ということで。
元旦の初日を観劇してから約1ヶ月。初日から完成度の高い舞台だったと思いますが更にグ~ンとレベルアップしていました。

e0129862_14294379.jpg


これは公演ごとに発売されている「ル・サンク」という写真集です。音月さんきれいですね☆ ロミオのイメージにぴったり! 今回は音月さんを中心に観劇したのですが本当に素敵なロミオでした。音月さんはきれいなだけじゃなく歌もダンスもお芝居もばっちりなんですよ♪
舞台を観ている時は見落としていたけど この手に持っているのはタンポポの綿毛?(耳かきでないことは確かだけど) なんでロミオがこんなのを持ってるんだろう?(@@) 


元旦に観劇した時は音月さんのトップお披露目の初日ということもあって緊張して観ていたのですが(演じてる人たちも緊張していただろうし) 1ヶ月たつと舞台が練れてきていい感じです。本当にあゆちゃんがジュリエットだったらもっと観たかったです。(;;)


前トップの水夏希さんが退団されるちょっと前に歌のうまい人たちが退団してしまったので心配だったけど雪組って歌のうまい生徒さんたちが揃ってたんですね! 新人公演でもみんな結構歌えるな~と感心したけど今の雪組にあって歌が苦手だったらちょっと肩身が狭いかも。。。。。


e0129862_1535896.jpg


この「ロミオとジュリエット」って音楽が本当にいいんです。ロミオとジュリエットがデュエットで歌う歌はとてもロマンチックできれいなメロディーだし 大勢で歌い踊る場面の歌はすごく迫力があってカッコいいです。
ロミオの恋敵のキャピュレット家の跡継ぎのティボルトがロミオの友人のマーキューシオを刺した後 逆上したロミオがティボルトを刺し殺してしまう場面があるのですが この場面のみんなの迫力ある歌声に感動してちょっとうるうるしてしまいました。


e0129862_1529596.jpg
ウィーン版のダイジェストCDを買ってしまいました。フランス人のジェラール・プレスギュルヴィックという方が作詞・作曲したミュージカルなのでフランス版もあるのですが販売されていたのがフランス版のDVD8,400円、CD2枚組7,350円、ウィーン版のCD2枚組7,350円、ダイジェストCD4,200円なもので一番安いのを買いました。(それでも高いよ~!)




e0129862_15423330.jpg
ウィーン版のロミオ役は「エリザベート」で皇太子ルドルフの役を演じていたルカス・ぺルマンという貴公子風のイケメンくんです。本物の男の人の声が入ると更にすごい迫力です。どのキャストの歌声もとても素敵でクラクラします! ナマの舞台が観てみたいです。(ドイツ語はさっぱりわからないけど)




e0129862_15482575.jpg

ところでロビーのあちこちに紙袋が並べられていたので面白いから記念撮影しました。これは何かというと・・・・・

e0129862_15494939.jpg
次の3時の部が三井住友VISAカードの貸切公演だったのでお土産のプログラムと粗品が中に入っていました。この公演はVISAが協賛しているのです。時々こういう大作ミュージカルをやる時にVISAが協賛してくれています。



e0129862_15572196.jpg

それに音月桂さんは2007年から三井住友VISAカードのイメージキャラクターを務めているのです。これって宝塚の生徒にとってはとても名誉なことらしいです。
みなさんこの広告をどこかで見られたらあのロミオを演じた音月桂(おとづきけい)さんだと思い出してくださいね。


                                           by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2011-01-30 15:23 | タカラヅカ | Comments(13)

「ロミオとジュリエット」新人公演観劇♪

1月18日(火)の夕方 雪組の「ロミオとジュリエット」の新人公演に行ってきました。
ファン歴36年ですが実は新人公演というものを初めて観ました。
新人公演って平日の夕方6時から始まるのですよ。しかも火曜日。しかもこの寒い時期! 普通ならあまり行きたくないけど今回は私が応援している愛加(まなか)あゆちゃんがジュリエットをやるのでぜひ観なくては!と頑張って宝塚まで行ってきました。

e0129862_14421798.jpg

主役のロミオを演じた彩風咲奈ちゃんとジュリエット役のあゆちゃんです。
二人とも新人公演の主役は3回目なので安心して観ていられました。


あゆちゃんのジュリエットは愛らしくて可憐でジュリエットのイメージにぴったりでした。普段からジュリエットみたいな雰囲気の人だし どうしてあゆちゃんより下級生の舞羽美海さんと夢華あみさんが本公演でWキャストでジュリエットに選ばれたのかわかりません。
ジュリエットのイメージにぴったりでも歌が下手だったら話にならないけど 低音も高音もよく出ていたと思うしロミオとのデュエットもきれいにハモれてたと思います。


それにあゆちゃんの演技はいつも役に血が通っていて 可憐なだけでなくジュリエットの持つ芯の強さもよく表現できていました。新人公演でしかあゆちゃんのジュリエットを観られないのは本当にもったいないです。
本役の音月さんと組んでジュリエットを演じているあゆちゃんを観たかったです。


e0129862_15135564.gif

ロミオを演じた彩風咲奈ちゃんはもちろん本役の音月さんと比べたらまだまだ歌もお芝居も荒削りだけど ロミオは少年の役なのでそれがそんなにマイナスにはならなかったと思います。新人公演でも歌える人が主役だとそれだけで見ごたえがあります。


e0129862_15254410.jpg

新人公演ってプログラムが販売されていないので こんなプログラム代わりのものが全座席に置かれていました。でもこれロミオに扮した写真ではなくて本公演でやっている「死」の役のメイクなのです。これはちょっとかわいそう。


本公演は1部2部合わせて2時間30分のところを新人公演は休憩なしの1時間50分です。そのためいきなり仮面舞踏会の場面から始まってちょっとびっくりしました。



ところで舞台が始まる直前にトップの音月さん以下本公演の主要メンバーが20人くらい客席に入ってこられました。同じ舞台を一緒に観てるんだ~とすごく嬉しかったです。
音月さんもあゆちゃんのジュリエットを観て本公演で組めなかったことを残念に思っていたかも。私だったらあゆちゃんと組みたいよ~。(;;)


それから後でわかったのですが あゆちゃんのお姉さんの星組トップ娘役の夢咲ねねちゃんも観に来られていたそうです。ねねちゃんは昨年梅田芸術劇場と福岡の博多座で「ロミオとジュリエット」のジュリエットを演じているのです。今回はお姉さんとしてあゆちゃんにいろいろアドバイスしていたそうで心配で観に来られたんですって。頼りになるお姉さんがいてあゆちゃんも心強いなぁ。

この二人は昨年の阪急すみれ会のパンジー賞の娘役賞をねねちゃんが 新人賞をあゆちゃんが姉妹でW受賞しています。姉妹そろって大活躍でご両親も嬉しいでしょうね。


072.gif新人公演の写真は こちら から

帰りは2時間がかりで家に着いたのは10時過ぎ。水・木・金は気合で乗り切りました。(^^; 
 

                                               by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2011-01-23 15:26 | タカラヅカ | Comments(14)

お気に入りの写真♪

3連休いかがお過ごしですか? 私は昨日友達と映画を観に行ったのですがブログで紹介するほどの映画ではなかったのでちょっと拍子抜けしました。

そんなわけでネタがないのと 昨年末せっかく画像をクリックして大きくする方法を覚えたので これまでブログで紹介した写真で大きくしたら映えそうなのをいくつかピックアップしました。

072.gif↓ どの写真もクリックしたら大きくなりますので見てくださいね。

≪2008年4月撮影 大川の桜≫
一眼レフデビューした日に撮った写真です。構図だけは決まってると思うのですが。。。。。




≪2009年4月撮影 のこのしまアイランドパーク≫
雲ひとつない青空ですが雲があった方が絵になったかも。




≪2009年5月撮影 霊山寺のバラ≫
バラのウェーブがきれいで気に入ってます。




≪2010年4月撮影 万博公園ポピーの丘≫
ビタミンカラーのポピーに青いネモフィラの色が映えてきれいです。これで人が誰もいなければ。。。。。




また春になって花の咲く頃の写真撮影が楽しみです~☆

                    
                                      by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2011-01-09 15:26 | 雑記 | Comments(16)

宝塚雪組公演「ロミオとジュリエット」初日観劇♪

皆様 あけましておめでとうございます!
今年は元旦から宝塚を観てきました。ファン歴36年ですが元旦に宝塚を観劇したのは初めてです。

e0129862_20443026.jpg


それというのも この「ロミオとジュリエット」は私がひいきにしている雪組の音月桂さんのトップお披露目公演なのです。元旦の初日に初めてトップスターとしてフィナーレであの大きな羽根を背負って大階段を降りてくるわけで 何がなんでもその瞬間に立ち会わなくちゃ~っと思って観に行きました。


なんというかトップお披露目公演で最後に羽根を背負って階段を降りてきてステージに降り立つ瞬間って 月面着陸した瞬間くらい重みのあるもののような気がしました。

音月さんもドキドキしていただろうし 私もドキドキしながら見守っていたので一体何の歌を歌いながら降りてきたのか忘れてしまいました。頼りないレポートでごめんなさいね。
でも音月さんがステージに降り立った瞬間 感動で胸がいっぱいでうるうるしてしまいました。

e0129862_21485575.jpg


初日なのでフィナーレの後舞台挨拶があるのですが 2回目のカーテンコールで幕が開くと前の方の人たちが立ち上がって拍手をし始めたので 「私も立とう!」と立ち上がったらその後 客席総立になって音月さんに大きな拍手が沸き起こりました。

すると音月さんは感動して「お芝居ではモンタギュー家とキャピュレット家は敵対していますが 舞台と客席はいつも一つだと・・・・・」(ここでまた大きな拍手)
音月さんは涙で目を潤ませながらも最高に晴れやかな笑顔で「本日は本当にありがとうございました!!!」とご挨拶されて幕が降りました。


本当に元旦から感動の一瞬に立ち会えて嬉しい新年の幕開けとなりました。 

e0129862_21292753.jpg


もちろん音月さんのロミオはとても素敵でしたよ。恋する純粋な少年の役がぴったりで歌もうまくて。切ない歌声に心が揺さぶられました。


ところでこの公演 セリフが少ししかなくてほとんど歌なのです。それもロックミュージカルなので衣裳もパンクな感じです。そのことを知らずに観たらびっくりするかも。私は知っていたのにそれでもちょっと仰天しました。

e0129862_2272846.jpg
それとこの公演 主な登場人物が限られているので いつもは目立つ役がついている生徒さんたちも「モンタギュー男・女」とか「キャピュレット男・女」とかちょっと役不足でもったいない使われ方をしているのが残念です。

私が応援している愛加(まなか)あゆちゃんも「モンタギュー女」の役で「どんだけ脇役?」って思ったけど彼女も音月さんの相手役候補の一人なので 大勢口の芝居をしていても目立つ場所にいたり音月さんに絡んで踊る場面もあったり それなりの配慮はされています。(どんな役でも頑張って演じてるあゆちゃんがいじらしい!)


「『ロミオとジュリエット』なのにジュリエットはどうなったの?」 って?

ジュリエット役は2007年入団の舞羽美海さんと2010年入団の夢華あみさんのダブルキャストで初日は舞羽美海さんでした。歌が苦手だった彼女が猛レッスンして結構歌えるようになってたのには感心したしチャーミングなジュリエットを演じていたとは思うのですが。。。。。


想像はしていたけど 音月さんがあゆちゃん以外の娘役と組んでお芝居している姿を観るのはかなりつらいものがあります。ジュリエットがあゆちゃんだったら もっとどっぷり幸せな気分に浸って観られたのに。

音月さんがトップになったのは嬉しいけど まだ正式な相手役が決まっていないので手放しでは喜べなくて。
いくらなんでも春頃には決定すると思うのですが 私の願いが届くといいな~。


e0129862_2312932.jpg


お正月早々宝塚ネタで興味のない人には申し訳なかったです。
でも私のブログのコンセプトは「夢のあるもの ・ きれいなもの」を紹介することなので宝塚もその一つです。
今年も楽しんで読んでもらえるようなブログを目指したいと思いますのでよろしくお願いします。

        
                                              by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2011-01-02 21:38 | タカラヅカ | Comments(14)


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧