<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

がんばれ あゆっち♪

昨年の9月13日に宝塚歌劇団雪組の主演男役に就任して以来相手役が決まっていなかった音月桂(おとづき けい)さんの相手役が3月24日にとうとう決定しました。

e0129862_14434468.jpg


でも私が応援していた愛加(まなか)あゆちゃんではなく・・・・・




e0129862_14484630.jpg





ライバルの舞羽美海(まいはね みみ)さんに・・・・・(涙涙涙)





普通に考えたらあゆちゃんよりヒロイン経験の多い舞羽さんを差し置いて あゆちゃんが主演娘役に抜擢されるなんて難しいことなのですが 宙組のトップコンビである大空祐飛さん・野乃すみ花さんが今年の8月に同時退団されて 次期トップに凰稀かなめさんが就任したらそれに合わせて舞羽さんを宙組に異動して二人がトップコンビを組んだら ほぼ同時期にあゆちゃんと舞羽さんが主演娘役になるので すべて丸く納まると考えていたのです。


でも大空さんが続投とわかった時点でこれはヤバイ・・・・・と思っていたらやっぱり。。。。。


私は元々音月さんのファンで相手役には あゆちゃんのようなかわいい人になって欲しいと思ってあゆちゃんを応援し始めたので残念でたまりません。
でも音月さんは2014年に宝塚歌劇団が創立100周年を迎えるまでは退団されないと思うので あゆちゃんにもそのうちチャンスがまわってくるかもしれません。
まだまだ希望は捨てないでおこうと思います。


とりあえずは4月28日からのバウホール公演「ニジンスキー」のヒロインを好演して欲しいです。
(こっちはトップの音月さんではなく2番手の早霧せいなさんが主演なのであゆちゃんがヒロインをやります)
早霧さん人気あるのかチケット即日完売です。GWなんてみんな旅行とかするからお客さんの入り悪いかも・・・・・と思っていたので意外です。(@@)


今後 歌劇団があゆちゃんをどのように扱うのか気になるところですが 歌・ダンス・演技を更に磨いてビッグチャンスに備えて欲しいと思います。がんばれ あゆっち!



                                          by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2011-03-27 15:38 | タカラヅカ | Comments(8)

春よ来い♪

今年は東北地方から先に春が来てくれたらいいのに・・・・・
e0129862_21331090.jpg

(上の写真は昨年撮ったものです)

東北のような寒さの厳しいところで暖房もなく避難されている方たちのことを思うと胸が痛みます。
本当に春が来る順番が譲れるものなら真っ先に譲ってあげたいけどそんなわけにはいかないのが悲しいです。電気でさえ譲れないなんて・・・・・



被害の少なかった地域でも計画停電とか東日本はいろいろ大変なのにこちら(西日本)は普通に暮していて申し訳ないと思ってる人が多いですよね。(私も含めて)
とりあえず義援金は振り込んだものの何か申し訳ない気持ちが胸にのしかかっています。


でも今日もテレビで言ってました~被害に遭わなかった私たちまで外出や買い物を控えてはますます景気が悪くなるので普通に暮らすことに罪悪感を持たないでくださいって。
いろいろ葛藤はありますが なんとか「普通に暮してしっかり募金」を心がけたいと思います。


 
私のブログのコンセプトは「夢のあるもの・きれいなもの」を紹介することなので こんな時にそんなお気楽なブログを書くのは正直気がひけるのですが 今までと同じような感じで続けたいと思います。
他の方たちもジレンマを抱えながらもいつも通りブログを更新されているのを見て励まされています。
それにこんな時だからこそブログを通じていろんな方たちとつながりたいなと思っていますのでこれからもよろしくお願いしますね。


                                               by 西ノ森



☆コメント欄がずっと下↓ の方に行ってしまいました。(^^:
[PR]
by nishi-no-mori | 2011-03-19 23:11 | 雑記 | Comments(6)

大阪市中央公会堂でのコンサート♪

世の中が大地震で騒然となっている時に申し訳ないのですがチケットを買っていたので13日(日)中之島の大阪市中央公会堂での関西フィルハーモニー管弦楽団のコンサートに行ってきました。
ずっと生演奏で聴きたいと思っていたシューマンの「ライン」が演奏されるということで 前からお会いしたいと思っていたブログを通じてお知り合いになった クラシック音楽がお好きなタワラジェンヌさん をお誘いしました。

e0129862_21243713.jpg


中之島の中央公会堂は赤レンガのレトロな建物で大阪ではちょっとした名所なのですが 実はここのコンサートホールに入るのは初めてなのです。

コンサートの最初に東日本大震災でお亡くなりになられた方々に哀悼の意を表してバッハの「G線上のアリア」が演奏されました。このコンサートの収益の一部も義援金として送られるそうです。


e0129862_21371557.jpg


ホールの中も荘厳でクラシックな感じです。こんなところでシューマンの交響曲第3番「ライン」が聴けて幸せ・・・・・って実はこの曲私の持ってるCDで第1楽章しか聴いたことがなく第5楽章まであることも今日初めて知ったのです。なんて適当な~!(^^; でもこの第1楽章が壮大で力強くて生演奏で聴いたらどんなに迫力があるだろうって思っていました。

実際生のオーケストラ演奏で聴いて本当に感動しました! CDとはやっぱり迫力が違います。他の楽章もそれぞれによかったけどやっぱり第1楽章がいいな~。最後の第5楽章の終わり方もカッコよくて胸がす~っとしました。

e0129862_2285657.jpg


中央公会堂の1階に「中之島倶楽部」というこれまたちょっと有名なレトロな感じのレストランがあるのですが コンサートの前にタワラジェンヌさんとここでランチしました。

e0129862_22104973.jpg


ここの名物のオムライスを食べました。680円という安さが嬉しい♪ 毎日限定200食です。このオムライスの形の携帯ストラップ(400円)までお土産に売られているんですよ。

タワラジェンヌさんとは初対面なのにブログを通じてここ2年ほどおしゃべりしていたので 初めてお会いしたという気がしませんでした。一緒にいてとても居心地よく ブログの話とかストーリーテリングの話とか楽しくおしゃべりできました。


それにしても何か大きな災害があるといつもと同じように普通に生活できることがとても有難いことに思えます。今地震で避難されている方たちが1日も早く平穏な暮らしに戻れることをお祈りします。

              
                                           by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2011-03-13 21:56 | 舞台・コンサート | Comments(4)

「英国王のスピーチ」♪

別にアカデミー賞を取ったからというわけではないのですが・・・・・最初から観る予定だったので観てきました。
アカデミー賞の作品賞・監督賞・主演男優賞・脚本賞の4部門も受賞してるし 今更私がいい映画でした~なんていう必要もないと思いますがせっかくだから読んでくださいね♪

まず見終わった後「ちゃんとした映画を観た~!」って思いました。
e0129862_2038199.jpg


主人公のジョージ6世は現在の英国女王エリザベス2世の父君なのですが 次男だから本来は国王になる予定はなかったのです。ところが長男のエドワードが離婚歴のあるシンプソン夫人と結婚するために即位して1年も経たないうちに王座を捨てたものだから思いもよらずジョージ6世として王位を継承することになります。

ジョージ6世は子供の頃から吃音でまともにスピーチができないことに悩まされていて 国王になる前からスピーチ矯正の専門家であるライオネルというオーストラリア人からちょっと型破りな訓練を受けていました。
簡潔に言うとこの映画はジョージ6世とライオネルとの身分を超えた信頼関係と ジョージ6世をいつもとなりで支えてくれた奥さんのエリザベスとの夫婦愛の物語です。(ホント簡潔だ)ジョージ6世が冷や汗をかきながら国民にちゃんとしたスピーチを届けようとがんばる姿に胸を打たれました。

e0129862_2123632.jpg


ジョージ6世って私はどんな人か全然知らなかったのですが 吃音ゆえ内向的な性格でおまけに国王となる教育も受けていなかったのにとんだ災難で国王になって本当に苦労されたようです。
即位してすぐに第2次世界大戦が始まって もともと体が丈夫じゃなかったそうでいろいろ心労も重なったのか1952年に56歳で亡くなられています。


でも真面目で国王としての任務に忠実で 第2次世界大戦でロンドンが空襲にあった時も国民を見捨てて疎開するわけにはいかないとロンドンにとどまったそうで 国民からは信頼が厚かったようです。


e0129862_21441264.jpg


ジョージ6世の役はイギリス人のコリン・ファースという俳優が演じているのですが今日ネットでいろいろ検索していたら この映画を鑑賞した王室のメンバーがその演技に感心しナイトの爵位を授けることを検討しているという記事がありました。すごいですね!

コリン・ファースって見覚えのある顔だけど何の映画に出てたっけ?と思ってたら「マンマ・ミーア」に出てたのでした。DVD何回も見てるのに気がつかなかったなんて!(^^;

吃音で小心者のくせに人一倍プライドが高いジョージ6世の役を演じたコリン・ファースの演技もいいのですが スピーチ矯正の専門家の役を演じたジェフリー・ラッシュの飄々とした演技もとても見ものです。
映画のストーリー自体は地味な内容なのにこの二人の演技のうまさで最後まで観客を飽きさせず引っ張っていってると思います。


お薦め度072.gif072.gif072.gif072.gif072.gifです!


                                             by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2011-03-06 22:04 | 映画 | Comments(9)


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧