<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ハロウィン♪

明日はハロウィンなのでこの期間限定のスイーツを買ってきました。
この袋の中に何が入っていたのかな~?
e0129862_20383079.jpg




e0129862_20392647.jpg

じゃ~ん!! どらやきでした~。

どらやきなんて滅多に食べないのですが たまたま和菓子屋さん行ったら売っていたので つい買ってしまいました。和菓子でハロウィン気分を味わうというのも面白いと思って。
和菓子屋さんも頑張っておられますね。


e0129862_2050431.jpg


中はやっぱりというか かぼちゃ餡でした。あまり甘過ぎずおいしかったですが結構ボリュームありました。

今月はかぼちゃプリンも何度か食べました。ちょっとシェイプアップしなくちゃ。(^^;



                                   by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2011-10-30 21:03 | 雑記 | Comments(4)

万博公園コスモスの丘♪

日曜日は万博公園にコスモスの写真を撮影に行ってきました。
e0129862_2120560.jpg


花の撮影によく行く万博公園ですがコスモスの撮影は4年ぶりです。
コスモスの丘は中央口から1キロほど離れているので行きはちょっとラクしようと森のトレイン号に乗って行きました。

e0129862_21245616.jpg


e0129862_2126582.jpg

濃い紅色が混じってとっても華やか~☆(クリックしたら大きくなります)


でも私はやっぱりこういう優しい色合いのコスモスが好きです♪
e0129862_21301659.jpg


e0129862_21304831.jpg



e0129862_21331746.jpg

今回一番みんなの注目を浴びていたのはこの黄色いコスモス/イエローキャンバスです。

e0129862_21344480.jpg

本当にキャンバスに黄色い油絵の具で絵を描いたような色合いです。

e0129862_21361030.jpg

アップで見るとこんな感じです。

e0129862_21364189.jpg

もう一つとてもきれいだったのが多分シーシェルという名前のこのコスモス。花びらが筒状になっていて豪華な感じです。

e0129862_2142185.jpg

ひまわりもちょっとだけ植えられていました。
なんだか夏に戻ったみたいな気分ですね。


実は1枚目のコスモスと蜜蜂の写真は写真教室を主宰されているノンノンさんが今月万博公園でコスモスのフォトレッスンを開かれた時に撮られた写真が素敵だったので真似して撮ろうと思ったのですが。。。。。
そんなにうまくはいきませんでした。(^^;

ノンノンさんのその時のブログは こちら から。


コスモス畑って実際に見るときれいなのですが その広がりを写そうとすると難しいなと感じた1日でした。

                                             

                                        by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2011-10-24 21:31 | 写真撮影 | Comments(8)

宝塚宙組公演「クラシコ・イタリアーノ」「NICE GUY!!」観劇♪

宙組公演を観るのは実は5年ぶりなのです。今回も観る予定なかったのですがこのポスターに惹かれてちょっと観てみたくなったのです。

e0129862_20441767.jpg


かっこいいですよね。この大空さんのスーツ姿。お芝居もショーも満足のいくもので観に行った甲斐がありました。

主役の大空佑飛さん演じるサルヴァトーレはイタリアの紳士服業界のカリスマ的存在。ナポリ仕立ての手縫いのスーツに誇りを持ちながらも機械で大量生産してアメリカに進出しようという野望を持っているのですが 結局はアメリカ人の合理主義についていけずナポリに戻って自分の任務を全うしようとする役どころです。

そのサルヴァトーレにあこがれる田舎から出てきたドジな女の子の役を野々すみ花ちゃんが演じているのですが 昔の少女マンガの主人公みたいですごくかわいかったです。

2番手の凰稀かなめさんはサルヴァトーレのドキュメンタリーを撮るためにアメリカからやってきた若手映像作家のレニーという役なのですが この3人が互いの出会いを通じて自分の道をみつけていく過程がていねいに描かれていて好感が持てました。


スーツ職人の物語という派手さのないお芝居だけど いいセリフが多くてうるっときたりほろっとさせられたり観終わった後であたたかい気分になる作品でした。

植田景子さんの演出って昨年の「ハプスブルクの宝剣」の時も思ったのですが 照明のあて方が凝っていてちょっと映画でも観ているようないい感じでした。

普通は宝塚の演出家って舞台を美しく見せようと必死なのにこの前の雪組の「仮面の男」はいったいなんだったの!?


e0129862_21124552.jpg


ショーは私のお気に入りの藤井大介さんの演出です。
前回の雪組の若さあふれるショーとは打って変わってすごく大人っぽいゴージャスなショーです。


後半に大空さんと凰稀さんの美しく妖しげな場面があるのですが この二人の並びとてもきれいですね。

宝塚のショーにしては珍しく茶系の衣装を着て大勢で踊る場面も新鮮でした。 この季節にぴったりでシックな感じでいいなぁ。

そして極めつけはフィナーレ。トップコンビのデュエットダンスか?と思いきや 2番手の凰稀さんも加わって3人での場面です。きっ、きれい~053.gif

凰稀さんが加わることでゴージャス感があふれて「これぞタカラヅカ!」です。
3人とも紫色の衣装がなんて似合うんでしょう。


やっぱり藤井先生はタカラヅカファンのツボをわかってらっしゃるわ~。
一緒に観劇した友達はこの場面ですっかり宙組にはまったようです。(^^)



ところで今回は3時開演の部だったので観劇前に宝塚でランチをしました。
ネットで調べていいレストランをみつけたのです♪

e0129862_2128964.jpg


宝塚の駅前のワシントンホテルの横に橋があるのですがそこを渡ったところにあるイタリアン・レストラン「ベーネ・ナチュラーレ」です。長年宝塚のファンやってますがこの橋を渡ったのは初めてなのです。

e0129862_2134171.jpg

デザート付きのコースで1,600円とお値段もお手頃です。

e0129862_21344789.jpg

打ちっぱなしのコンクリート、吹き抜けの高い天井、開放的なガラス張り、とくれば・・・・そう、なんとここはあの安藤忠雄さん設計のレストランだったのです! 私安藤さんの建築好きなんですよ。

e0129862_21375274.jpg

おまけに予約したらテーブルにこんな予約ボードを持ってきてくれるのです。感激~!
そしてなんとその裏には・・・・・

e0129862_21391032.jpg

こんな10円玉までサービス。すごい心遣いですね。こんなお店初めてです。(@@)

帰りはお土産にパンまでいただきました。なんてブログのネタにうってつけのお店なんでしょう!


そして今回この橋を渡って初めて知ったのですが・・・・・

e0129862_2142594.jpg

ここから見る宝塚大劇場がとても絵になるのです。写真撮影の穴場ですよ。
今までご存知なかった方はぜひぜひ行ってみてくださいね!


本当にとっても花マルな1日でした。あ~満足。


                                             by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2011-10-17 21:28 | タカラヅカ | Comments(4)

雪組公演「仮面の男」3回目観劇♪

のっけからなんですが 東京公演では「仮面の男」の演出が手直しされるそうですね。

e0129862_17561998.jpg


今日届いた10月号の「歌劇」に宝塚歌劇団理事長の小林公一さんが「夢・万華鏡」の中でこう発表されていました。

「雪組宝塚大劇場公演『仮面の男』については、多くのお客様から厳しいご意見を頂いた。詳細については次号で述べるが、我々としてもこれを真摯に受け止め東京公演では場面を変更するつもりである。」


初日の次の日に初めて観た時 演出の奇抜さについていけず そのことをブログにも書きましたが 他の人たちも同様だったようで宝塚歌劇団に「演出がひどすぎる!」と抗議の手紙が殺到したそうです。


水戸黄門も人間ボーリングも唇ソファも許せたずいぶんと許容範囲の広い私でさえ我慢ならなかったあの「大囚人ナンバー」の場面がやはり一番評判悪かったみたいです。

2回目3回目はショックは少なかったものの不快なことには変わりありません。
私が不快なのは
1. 悪ふざけが過ぎる
2. どうでもいい場面なのに長過ぎる
この2点です。

東京公演でこの場面が変更になることは間違いないと思います。後はどの場面なんでしょうね。
噂ではDVDも東京公演を収録したものが発売されるそうなので違いが楽しみです。


e0129862_20583520.gif


でもね、演出は確かに悪趣味なのですが 音月さんの演技はとても素敵なんですよ。
音月さんはルイ14世とその双子の兄フィリップの2役を演じているのですが 繊細で優しいフィリップの役がとても似合っています。私フィリップ大好きです♪ 観るたびに好きになります。

今回演出の酷さばかり話題になっていますが音楽がとてもいいのです。
特にフィリップが銀橋に出てきて歌う歌はどれもよくて胸にじーんときます。
そんなわけで主題歌集買ってしまいました。(笑)


ところで「歌劇」の扉絵に川崎由美子さんという方が毎月スターさんのイラストを描かれているのですが音月さんの絵が初めてお目見えしました! (これはトップスターとトップ娘役しか描いてもらえないのです)

e0129862_21202620.jpg

「仮面の男」の最後の場面のセリフです。カッコいい!

e0129862_21244130.jpg

目がとてもきれいに描かれていたので顔だけアップにしてみました。眉も凛々しいですね!
やっぱり音月さんって美人だわ~053.gif


                                     by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2011-10-02 17:57 | タカラヅカ | Comments(8)


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧