<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

photoステップレッスンに行ってきました~♪

今年の2月に友人のちくりんとFlorence*non*non先生のご自宅まで写真のプライベートレッスンを受けに行った私。
前回は基礎的なことが中心だったけど今回はちょっとステップアップして「スタイリング」について勉強してきました。

e0129862_1645588.jpg


このプリザーブドフラワーは5月にお花のレッスンで作ったものです。
下 ↓ はその時の写真です。

e0129862_16502092.jpg


この時はプリザーブドフラワーだけアップで写していたのですが 本当はかわいいお菓子の箱も入れて撮りたかったのです。でもどうしてもうまくいかなくて。
そこでnon*non先生に教えていただいたら・・・・・

e0129862_16572520.jpg


なかなかかわいく撮れてませんか~? 
実はこの丸いペーパーレースがミソ(?)なのです。

プリザーブドは四角で箱は丸。形が違うので統一感を出すために下にペーパーレースを敷いたら
違和感がなくなるのです。実際このペーパーレースなしで撮ったらなんだか間抜けな感じでした。


e0129862_17105931.jpg


こっちは箱を中心に持ってきました。でもこれだとバックのプリザーブドが目立つので・・・・・

e0129862_17134869.jpg


このくらい切り取ればよかったと反省。

ペーパーレースにきちんと納まった箱がかわいいな~と思うのですがちょっと控えめすぎるかも・・・・・

e0129862_17175360.jpg


レースからちょっとはみ出して「どや顔」してる方が存在感あって「主役は箱」って感じがしますね。


e0129862_17302698.gif


ところで今回のレッスンのキーワードは「丸投げ」と「戒め」でした。

私と友達以外にもあとお二人レッスンに参加されていたのですが そのうちのお一人が自己紹介の時に「写真撮影がマンネリになっているので今日は戒めに来ました」みたいなことを言われたので大爆笑でした。

それと私のようにスタイリングのセンスがないから とりあえず被写体は持って行くけど「先生あとはよろしく」って感じで「丸投げ」する生徒さんも多いらしいのです。

いや、私の場合「丸投げ」するような度胸はなくて もう少し遠慮がちに「どうしたらいいんでしょう?」みたいな感じなんですが先生にしてみればどちらも同じようなものなのでしょう。(笑)


今回教わったことは 好きなものを並べて撮るのではなく「どう撮りたいのか?」スタイリングにストーリー性を持たせるということでした。
ちょっとまたいろいろ考えて時間のある時に挑戦したいと思います。

non*non先生 楽しくてためになるレッスンをありがとうございました。
Kさん、Fさん、ちくりんもお疲れさまでした~☆

non*non先生のブログはこちらから → 
友人のちくりんのブログはこちらから →  


                                      by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2012-06-24 16:43 | 写真撮影 | Comments(6)

「藤城清治 影絵展」に行ってきました♪

6月24日(日)まで奈良県立美術館で開催されている藤城清治さんの影絵展に行ってきました。
後1週間で終わりですがちょっとでも関心のある方はぜひ行ってみてください。
とっても見ごたえあります!

友達とランチを済ませて美術館についたのが1時頃。そして美術館を後にしたのが5時45分。
なんと5時間近くも美術館にいました!
そんなに時間をかけて絵を見たのは初めてです。


e0129862_15185822.jpg


どうしてそんなに時間がかかったかというとですね…展示されている絵が250点もあるのと昔話や童話を題材に描かれた絵が多いので絵の下に書かれた物語と照らし合わせて見るのに時間がかかったからです。
それにどの絵も素敵なのでついじっくり見てしまったのです。
会場が6つあったのですが4つ見終わったところですでに2時間経過していました。(^^;


あまりに影絵がきれいなので「いったいどんなふうに描いてるんだろう? 作業風景の映像とかは放送されてないのかな?」と思っていたら第4会場を出たところにありました。


藤城さんは剃刀と数百色のカラーフィルターを使って影絵を制作されているそうですが その作業風景はまるで職人のようです。
現在88歳の藤城さんが集中力、体力、根気がないととてもできそうにない細かい作業をされている姿は驚異的です。ただただ「すごい!」と思いながら見ていました。
この映像が45分くらいはあったと思います。

e0129862_15564273.jpg


これは今回の影絵展のために制作された壁画ですが 今年に入って描かれた奈良の建築物のスケッチや影絵が第3会場に展示されていました。
私たちが行ったのは16日ですが 13,14日の2日がかりで描かれたというスケッチとか前日の15日に描かれたスケッチとかもあって驚きました。


8年前 山梨に住んでいる友達を訪ねて行った時 昇仙峡にある藤城清治さんの影絵美術館に連れて行ってもらったのですが そこで見て感動したものがこの美術展でも再現されていました。


影絵の下に水槽が作られてその両脇には鏡が張られていて 水面に絵が反射して鏡を覗くと絵が無限に続いているように見える~というとても幻想的なものです。

今回水槽が8つくらい作られているようですが 特に印象的だったのは聖書画コーナーの「ノアの箱舟」です。
他の絵より水底が深く見えてとても迫力がありました。


e0129862_1615837.jpg


しっかり絵を堪能した後 グッズコーナーに行って絵はがきを買いました。
この絵はレプリカで展示されていたのですが人魚が好きなので買っちゃいました。
ビビッドな色彩が素敵。「夕陽の中の愛の奇跡」というタイトルです。

e0129862_16225880.jpg


こちらの絵は今回展示されていなかったのですが 複製画が額に入って販売されていました。
「さくら草の少女」という絵でファンタジックでとっても私好みの絵です。
(これは絵はがきです)

今回展示されていない絵の複製画がたくさん飾られていたので それも見ていたら5時間近くかかったというわけです。
美術館を出た途端 友達と「お疲れ様でした~!」って言い合いました。(^^;


e0129862_16361242.jpg


美術館に行く前にランチしたのは「な・ら・ら」にある「ビストロ・ド・セラヴィ」というフレンチのお店です。
4年前に行ったことがあるのですが 味も雰囲気もよかったので機会があればまた行きたいと思っていたお店です。

メインのスズキのお料理もおいしかったけどデザートのほうじ茶のパンナコッタというのも変わってておいしかったです。

本当に先にランチを済ませていて正解でした。
じっくり見たい人は早昼を食べてから行ってください。

                     
                                            by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2012-06-17 15:55 | アート&カルチャー | Comments(8)

星組公演「ダンサ セレナータ」「Celebrity」観てきました~♪

ようやく星組公演を観劇しました。お芝居もショーもぜひオススメってほどではないですが とにかくトップスターの柚希礼音さんがカッコイイです。乗りに乗ってる柚希さんの舞台をナマで観るだけでも値打ちあります。

e0129862_1694713.jpg


お芝居の「ダンサ セレナータ」では柚希さんはクラブのダンサーの役どころなのでお芝居にも関わらず
ダンスシーンがたくさん出てきて得した気分です。
特に幕開けてすぐのダンスの場面がすごくカッコよかったです。

物語の政治的背景がちょっとわかりにくくて「どこの国の話だったっけ?」と思ったら 舞台となる国は明確には設定していないということでした。(プログラムにそう書かれてました)
どーりでね。(^^; でもイメージ的にはスペインとかポルトガルとかあのあたりの国みたいです。

そのあたり気にせずに観たら結構楽しめると思います。


この公演で宝塚を退団される涼紫央さんと白華れみさんもいい役だったけど印象に残ったのは宙組から
組み替えでやってきた十輝いりすさん。存在感のある演技で舞台を引き締めていました。

個人的には真風涼帆さんが気に入ってます。本人は真面目にやってるのに可笑しいみたいな役が似合いますね。いつ観ても「水さんそっくり~っ」て思いますが。

e0129862_1651780.jpg


e0129862_16103290.jpg


e0129862_16104418.jpg


ショーが始まる前に舞台にこんな映像が映し出されました。
3分前から気がついたのですが3分前のはうまく写せなくて残念!
こういうサービスって嬉しいですね。

ショーの「Celebrity」は3月のドラマシティでのコンサート「REON!!」とちょっと雰囲気の似た場面もあって
今ふうのダンスがとてもカッコよかったです。

柚希さんが踊ってる姿ってエネルギーの塊みたいで圧倒されます。
体中の細胞の1つ1つが全部元気!みたいな。

e0129862_16264026.jpg


このシルバーの衣装がとっても似合ってるでしょ~!?

フィナーレのちょっと紫がかったピンクの羽根を背負った夢咲ねねちゃんもかわいかったな~。
ねねちゃんって幅広くいろんな役ができるけど いつも何げに柚希さんに寄り添ってるところがいいです。
今の宝塚で私は星組のトップコンビが一番好きです。


ところでお芝居では渋い演技をしていた紅ゆずるさんがショーではまたちょっとお笑い入ってました。
星組の次回のショーは「REON!!」と同じ藤井大介さん演出によるショーです。
どこかの場面で客席係りの紅子さんが登場しないかとめちゃくちゃ期待しています。

e0129862_16401584.jpg


実現するといいな~。

 
                                         by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2012-06-03 16:07 | タカラヅカ | Comments(8)


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧