<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

宝塚星組公演「エトワール ド タカラヅカ」他観劇♪

11月23日星組公演を観劇しました。
今回の公演は日本物のショー、お芝居、レビューの豪華3本立てです。

e0129862_213674.jpg


日本物のショー「宝塚ジャポニズム」とレビュー「エトワール ド タカラヅカ」は来年台湾で上演されるのでさすがに制作に力が入ってる感じです。
お芝居の「めぐり会いは再び2nd」は昨年の続編で見ごたえのある日本物のショーとレビューの間の箸休めみたいな軽いタッチのお芝居です。


星組人気がすごいみたいで今回は1階席が取れず 2階の2列目センター寄りでの観劇だったのですがそれがかえってよかったです。

ショーは2つとも群舞が多かったので2階からの方が全体の動きがよく見えてきれいでした。
それに今回 衣装・装置・照明の美しさも印象的でした。


「宝塚ジャポニズム」は観終わった後「あけましておめでとうございます!」って言いたくなるような華やかで格式高いショーでした。東京は1月公演だからお正月にぴったりですね。


「エトワール ド タカラヅカ」は星座がテーマのショーで2階席の方がプラネタリウムにいるみたいな感じです。なんか本当に観終わった後ほ~っとなるような素敵なショーでさすが藤井大介さんの演出ですね。
一緒に観た友達はこっちはクリスマスの気分が味わえたと言ってました。


私は日本物のショーもレビューも美し過ぎて感動して最後ちょっと泣けてきました。
きっと台湾でも評判になると思います。

e0129862_21343254.jpg


柚希礼音さん、大スターの風格が身についてきて素晴らしいですね。
夢咲ねねちゃんも日本物では日本人形みたいにきれいで お芝居はかわいく ショーではいろんな面を見せてくれて魅力が際立っていました。
星組のトップコンビは最強ですね。100周年までぜひこのコンビで続けて欲しいです!


e0129862_21484027.jpg


ところで今日は友達のお家で宝塚DVD鑑賞会を開きました。
5組全部のDVDをいいとこだけざ~っと観るという初めての試みです。
42インチのテレビで見たらなかなか迫力ありました。(うちのは32インチだ)


劇場だとおしゃべりできないけどみんな(4人)で観ながら「誰だれさんが素敵~♪」とかキャーキャー言いながら盛り上がりました。なんかもうヅッカヅカの世界です。(^^;


e0129862_2201550.jpg

e0129862_21584956.jpg


素敵なお家を会場に提供してくれただけでもありがたいのに こんなご馳走まで用意してくれていました。
めちゃくちゃ感激です! Tちゃん本当にありがとう!
また来年新しいDVDが溜まったらよろしくです。

他の2人もこんな私の道楽におつきあいありがとう!
一緒に楽しい時間を共有してくれる仲間がいるって幸せだと思った1日でした。


                                       by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2012-11-25 21:34 | タカラヅカ | Comments(6)

雪組公演「JIN-仁-」「GOLD SPARK!」千秋楽観劇~その2♪

終演後 噂に聞く 花の道パレード というのを見に行きました。
せっかく穴場を教えてもらったのに まともな写真が撮れず撃沈です。(^^;

e0129862_15582398.jpg


一番手前のアーチの下にいるのが音月さんです。顔がぼけちゃってる。とほほ。。。。。
袴姿で白いカラーの花を手にされています。

この白い花で作られたアーチの下を今回の退団者4名がくぐってこられました。
詩風翠さん→花帆杏奈さん→舞羽美海さん→音月桂さんの順です。


私このアーチはいつもみんなが入り待ち・出待ちをしているファンプラザのあたりに作られているのだと思っていたのですが違うのです!


e0129862_168899.jpg


これは宝塚大劇場・バウホールに入る入り口ですが この右下にブルーシートが敷かれているのがわかりますか? この建物に沿ってず~っと奥の方から出てこられるので ファンクラブの人たちが朝早くから場所取りをされているのです。


そこから出てこられてアーチの下を通って花の道に面した大劇場のゲート前あたりで報道陣による撮影があります。その後そこで車に乗っておそらく宝塚南口の方に向かったみたいです。
(私のいた場所からはそのあたり見えなかったもので)

音月さんは座席が白い花でおおわれた白いオープンカーに乗って去っていかれました。
車に乗り込んだところが見えなかったのにどうしてそんなことがわかったかというとですね。。。。。


私は車が送られていく西駐車場の近くにいたからです。
ここからはアーチの下を歩いていかれる様子がばっちり見えるのです!
終演後たまたまおしゃべりした人から穴場を教えてもらったんです。


ショー「GOLD SPARK!」が終わったのが4時。さよならショーと退団のご挨拶、7回ものカーテンコールで舞台が終わったのが5時10分過ぎ。(見ごたえありますね)


そしてトップバッターの詩風翠さんが出てこられたのが6時40分過ぎくらいでした。
出てこられる前に駐車場から退団者が乗る車が送られていくので車が出たらそろそろだ~ってわかりました。


音月さんが出てこられたのは7時過ぎくらいでした。
終始笑顔で音月さんらしいなと思いました。


よく見える場所にいたのにこんな写真しか撮れなくて情けないです~。
いいカメラなのに歩いてくる人を写すのがこんなに難しいとは。


e0129862_17265525.jpg


それにしても慣れた人たちはばっちり写真が撮れるようにコンパクトな踏み台まで持ってこられてました!
脚立に乗ってすごく大きなカメラで撮影されてる男の人もいました。(報道陣ではないです)
みんなすごいな~!(@@)


音月さんが去られたらもう終わりだと思うでしょ? 
帰ろうとしたら近くにいる人たちが「次は 早霧せいなさん が出てくるらしい」って言うのです。


「早霧さん!?  退団者じゃないやん!?  なんで出てくるの!?」と半信半疑だったのですが本当に出てこられてアーチの下を歩いてこられたのです!

もちろん袴姿じゃなくて普通の服装でしたが 何か最後は2番手が締めくくるとかいう慣習があるみたいです。
よくわからないけど 早霧さんも見られて嬉しかったです。
ちょっと照れながら早歩きで歩いていかれました。


e0129862_16502458.jpg



みんなを見送った後 時計を見たらこんな時間でした。
退団者が多かったらもっと遅くなるかもですね。


宝塚から家まで2時間。次の日仕事だから早めに終わってよかったです。







サヨナラ公演の千秋楽の日は入りのイベントもあるのですがそこから見ていたら1日が長くなるので それは断念しました。
花の道から音月さんが下級生にお神輿でかついでもらって楽屋入りするという催しで こちらはファンプラザ前でちょっとした余興があるみたいです。この日の入りは10時頃だったそうです。



本当に38年ファンをやっていても知らないことだらけ。
今まで知らなかった宝塚の一面が見られていい経験になりました。



                                     by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2012-11-18 16:31 | タカラヅカ | Comments(10)

雪組公演「JIN-仁-」「GOLD SPARK!」千秋楽観劇~その1♪

11月12日(月) 宝塚歌劇団雪組のトップスター音月桂さんのサヨナラ公演の千秋楽に行ってきました。
音月さんは雨女だと聞いていたので当日のお天気が心配だったのですが朝から快晴!
日曜日も火曜日も雨だったのに月曜日だけいいお天気でとってもラッキーでした。

e0129862_21525977.jpg


私 サヨナラ公演の千秋楽どころか大劇場の普通の公演の千秋楽さえ観たことがなかったのです。
でも音月さんはトップお披露目の「ロミオとジュリエット」の初日の羽を背負って大階段を降りてくるところも見届けたし最後もしっかり見届けなくちゃと思って観て来ました。


サヨナラ公演の千秋楽ってチケット取るのが大変だから 観客は熱心なファンばかりなのでいつもと比べものにならないくらい客席が熱かったです。


私はお芝居の「JIN-仁-」が本当に好きで最後の公演がこれだったことを幸せに思います。

私にとっての音月さんの魅力といえば

① 爽やかな笑顔

② 伸びやかな歌声

③ ハートのある演技

なのですが南方仁の役はその全部を堪能できました。



ショーの「GOLD SPARK!」では主題歌の「KEI!」って掛け声のところで右手を振り上げられて嬉しかったです~♪ これどの公演の時でもやってよかったみたいなのですが 今まで誰もやってる人見なかったのでできなかったんです。 でもさすが千秋楽~みんなやってるから思い切り右手振り上げました。
(いいトシしてこんなことで喜んでる私もどうかと思いますが・・・・・)



e0129862_22191698.jpg


客席に着いたらこんなペンライトが座席全部に貼られていました。
「さよならショー」の「ドン・カルロス」の「心から心へ」を歌う時に振ってくださいと書かれていました。

宝塚歌劇団が用意してくれたものかと思っていたら 音月さんのファンクラブからのプレゼントでした!
これって柚希さんのコンサートとか「フットルース」で1,000円も出して買ったペンライトと同じですよ~。
どのトップさんが退団される時もファンクラブの人たちがこんなふうにされてるんでしょうね。

「KEI OTOZUKI   JIN/GOLD SPARK! November 12 th 2012」 と記されています。
いい記念になります。


音月桂の会のみなさま~「本当に 本当に ありがとうござんした~!」(野風ふうに)



さよならショーは「GOLD SPARK!」が終わった後 休憩なしですぐに始まりました。
準備ができるまで組長の梨花ますみさんが音月さんのこれまでの歩みを紹介。
スクリーンに初舞台からの写真が映し出されました。
本当に早くから注目されて 新人公演の主役とかバウホール公演の主役とかを何度も務めていたことがよくわかります。


さよならショーは一人で歌ったり 同時退団の相手役の舞羽美海さんと歌ったり 同期の北翔海莉さん、未涼亜希さん、麻樹ゆめみさんの4人で初舞台の「シトラスの風」を歌ったり 大勢で歌ったり バラエティに富んで楽しかったです。

私は悲しいというより 千秋楽の舞台を観られて幸せだ~って思いながら観ていました。


最後の挨拶では「音月桂らしく 最後まで笑顔で卒業します」って言ってたのに 何回目かのカーテンコールで出てきた時に感極まってとうとう泣き出してしまわれました。
でもあんなに客席からのあたたかい拍手を何回も聞いて 泣かずにいる方が難しいと思います。


長くなるので続きはまた後日。週末あたりのぞいてみてくださいね。



                                 By 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2012-11-14 22:14 | タカラヅカ | Comments(8)

「JIN-仁-」3回目観劇♪

音月桂さんのサヨナラ公演「JIN-仁-」「GOLD SPRAK!」3回目を観劇しました。
お芝居もショーも主題歌がすごく好きで主題歌のカスタマイズCDを買ってずっと聴いています。

e0129862_1225392.jpg

       (右は坂本龍馬役の早霧せいなさんです)


「JIN-仁-」は音月さんがトップになってから一番好きなお芝居です。いろいろあったけど最後にいい作品に恵まれて本当によかったと思います。


舞台の上の音月さんが幸せそうに笑っているから ついサヨナラ公演だということを忘れて幸せな気分で観ているけど 時々サヨナラを匂わせるセリフが出てくるので「そうだサヨナラ公演なんだよ・・・・・」と一瞬悲しくなることも。


e0129862_12183833.jpg


私はお芝居が始まってすぐのこの場面がお気に入りです。
仁が江戸時代にタイムスリップする時に主題歌の「My Life Your Life」を主な登場人物が出てきて歌うのですが この場面、舞羽さんが出ていなくて音月さんの右に2番手の早霧さん、左にあゆちゃんがいて ここだけ観てるとあゆちゃんがヒロインみたいでいいな~って。(笑)



私も仁と一緒に江戸時代にタイムスリップして 仁と同じ視点で他の登場人物を見ているような不思議な気分で観劇しています。


e0129862_16431256.jpg


野風役の愛加(まなか)あゆちゃんで~す。

10月20日のお茶会で聞いた話では花魁の衣装がとっても重いけど それ以上にかつらが重くて大変だとか。
かつらを被ると顔がひっぱられて目つきが変わるので それを計算に入れてメイクしておかねばならず日々研究しながらメイクしているそうです。

それから高下駄をはいて登場する場面があるのですが高下駄の高さが15センチもあって同期の詩風翠さんに支えてもらって なんとか歩けているそうです。
きれいなお衣装を着るのも大変ですね。



ところで私 野風っていつ仁に手術してもらったんだろう?って思ってたら3回目にしてやっとわかりました。
(それも他の人のブログ見て知ったという。。。。。)

仁友堂開院のお祝いの場面で音月さんが銀橋に出てきて歌っている時に 舞台後方のスクリーンに仁に扮した誰かが野風を手術しているシルエットが映し出されているのです!

この場面って音月さんの歌に聞き惚れていてず~っと音月さんを見ているから後ろに気がつかなかったんですよ。でもここはやっぱり音月さんに注目だからちらっとだけ見てください。


e0129862_1745758.jpg


観劇した後久しぶりに宝塚プチミュージアムを見学しました。
雪組公演期間中は音月さんと舞羽さんのサヨナラ特集をしています。

下級生の頃からのステージ写真とかが展示されているのですが 音月さんが早くから新人公演の主役とか本公演でも目立つ役をやっていたということがよくわかります。
こんなに早く退団されるのが本当にもったいないです。

e0129862_17103827.jpg


e0129862_1711551.jpg



10月20日のあゆちゃんのお茶会は最高に楽しかったです。7月の「フットルース」の時ももちろん楽しかったのですがあの時は「あゆちゃんはこの先どうなるのだろう?」とはらはらしていたので。
でも次期トップ娘役に決定したので 今回は安心して楽しむことができました。


あゆちゃんは野風の役柄に合わせて 花魁ふうの着物で登場。
とっても華やか! お風呂上りみたいに色っぽくてきれいでした。

最後も花魁言葉で「おさらばえ~」って言って去って行きました。


では皆様 次回まで「おさらばえ~」


                                
                               by 西ノ森                         


                                      
[PR]
by nishi-no-mori | 2012-11-04 12:25 | タカラヅカ | Comments(6)


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧