<   2015年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「神様はバリにいる」の映画を観てきました

今公開中の堤真一さん主演「神様はバリにいる」の映画を観ました。

e0129862_1602770.jpg


婚活ビジネスの事業に失敗した祥子(尾野真千子)が 死に場所を求めてやってきたバリでひょんなことから現地で成功し大富豪となっているアニキと呼ばれる人物(堤真一)と知り合いになり 彼の下で働きながら成功哲学を学ぶ~というストーリーなのですが・・・・・。


このポスターの堤真一さんを見てもらったらわかるように 朝ドラ「マッサン」で鴨居商店の大将を演じている素敵な堤さんのイメージではなく かなり胡散臭いキャラです。


ダジャレだらけのお笑いで すごくオススメってほどではないけど笑いの中にもホロッと泣ける場面もあり結構楽しめました。

堤さん、今本当に乗ってますね~。絶好調です。
尾野真千子さんも整った顔立ちなのにコメディがすごく似合ってこういう役ぴったり。

特に私は今月仕事で忙殺されていて ちょっとヨレヨレになっているので大笑いしてストレス発散できてよかったです。

e0129862_16433034.gif



この映画はイーマビルの上にある梅田ブルクで観たのですが イーマビルに行くのは本当に久しぶりでした。
(10年ぶりくらいのような気がする)

高校時代の友人2人と映画を観た後 ランチから参加した友人と4人で食事をし、お茶をして延々4時間おしゃべりしまくりました。(これがあっというまなんですよ~)

私たちくらいの年齢になるとみんな家族のことでいろいろあって 楽しいだけの話題ではないけれど 集まっていろいろおしゃべりしているとそれだけでいい気分転換になります。


これからもみんなで集まって楽しく過ごせたらいいなぁ。
みんなよろしくね~。


                                      by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2015-01-25 16:45 | 映画 | Comments(6)

宝塚「ルパン三世」2回目観劇&1995年の宝塚

1月17日に宝塚雪組公演「ルパン三世」「ファンシー・ガイ!」2回目の観劇をしてきました。

e0129862_14303935.jpg


この2人の表情楽しそうですよね~。

最初に観た時は「これ最後どうなるの?」って思いながらの観劇でしたが 今回はストーリーはもうわかってるので全体を見渡しながら観ていました。

まずこの写真の咲妃みゆちゃん演じるマリー・アントワネットのドレス。
これって多分このドレスをイメージして作られたのではないかと。

e0129862_1444589.jpg


それとお芝居の最初にマリー・アントワネットやルイ16世たち200年前の主要メンバーがせり上がって登場する時のアントワネットのドレスはこれに似てます。(まだ画像がなくて残念です)

e0129862_14473687.jpg


上の写真は2つとも2013年の「マリー・アントワネット物語展」で撮ったものです。
これから観られる方はちょっとチェックしてみてくださいね。


ドタバタコメディだけど貴族の衣装のセンスもいいし ベルサイユ宮殿の広間だとかパリの街角の背景とか舞台美術も「ベルサイユのばら」よりも洗練されていて 今後「ベルサイユのばら」を再演する時はこんな感じでやってほしいと思いました。


ああ、それなのにショーの方が・・・。

プロローグの衣装の黄色と紫の組み合わせっていうのがどうも好きになれません。
(実際 評判よくないです)
主題歌ももひとつだし。前半眠くなるし。(^^;


e0129862_15285281.jpg




このフィナーレのデュエットダンスの衣装も 衣装そのものはきれいなんですけど なんだか重そうで。


華奢な早霧さんがこの衣装をきたみゆちゃんをリフトしているのが観ていて気の毒になるんです。
もう少し生地が薄くて軽い感じの衣装にしてあげてって思うのは私だけ?











ところで昨日1月17日は20年前の1995年に阪神・淡路大震災が起こった日です。

あの時宝塚は花組のトップスターだった安寿ミラさんのサヨナラ公演「哀しみのコルドバ」「メガ・ビジョン」を上演していました。

私は1月7日に1回目を観劇して28日にもう1回友達と観劇することになっていたのですが 宝塚市も被害が大きく宝塚大劇場は地震の衝撃でスプリンクラーが作動して客席が水浸しでしばらく公演は中止ということでした。


でもそれくらいだったら すぐに公演が再開されて28日には観劇できるだろうと甘く考えていたんですけど
想像以上に劇場は損壊していたみたいで 結局サヨナラ公演は中止、その次の天海祐希さん主演の月組公演も宝塚では公演されず 東京のみで公演、3月31日にようやく星組の麻路さきさんのトップお披露目公演「国境のない地図」で大劇場が再開されたのです。
(多分これだってかなり頑張って工事されたのだと思います)


その当時のことを花組のトップスターだった安寿ミラさんが スポニチのインタビューに答えた記事がありますのでそちらをぜひご覧ください。(昨日みつけました)

こちらから →  


e0129862_16263018.jpg


これは昨日宝塚で買った井上正三さんという方が描かれた「宝塚・花のみち」の絵はがきです。
(実物はもう少し色が柔らかいです)

ヨーロッパの街角みたいにきれいでしょう?

震災前はこの花の道に沿って昔ながらのお土産物屋さんが軒を連ねていたのですが 地震でみんな倒壊してしまって再開発でこんなにきれいになったのです。

街がきれいになったのは素敵なことだけど そのことを忘れてはいけないなと改めて思った1日でした。


                             
                                    by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2015-01-18 16:54 | タカラヅカ | Comments(2)

宝塚雪組公演「ルパン三世」「ファンシー・ガイ!」を観てきました

今年のお正月は本当に寒かったですね。
東大阪にある我が家でも元旦の夕方には雪がうっすら積もっていました。

寒いのが苦手な私は1日・2日は家でおとなしくしていましたが 3日は今年101周年を迎えた宝塚の雪組公演を観にいってきました。

e0129862_1554453.jpg


お芝居の「ルパン三世」は現代のヴェルサイユ宮殿で「マリー・アントワネットの首飾り」の展覧会が開かれているところにルパンたち一行が首飾りを盗みに入り、ふとしたことで革命前の1785年にタイムトリップしてしまいます。


ドタバタコメディだけど マリー・アントワネットや輪っかのドレスを着た貴婦人たちが出てくるので衣装がゴージャスだし 内容も明るく楽しく観終わった後に幸せな気分になるのでお正月公演にぴったり。

まだ始まったばかりだけど コメディって回を重ねるごとに 面白くなるので次回の観劇が楽しみです。


ルパンも銭形警部も不二子も五ェ門も次元も漫画のイメージを損なうことなく雰囲気出ていたと思います。
この公演で雪組のトップになった早霧せいなさんは こういう軽いタッチのお芝居がうまいですね。


花組から組替でやってきた望海風斗さんは怪しげな錬金術師カリオストロの役ですが 歌もうまくとても存在感がありました。

私の期待の若手・月城かなとさんはあのロザリーの姉・性悪女のジャンヌの愛人役なのですが 予想以上に出番が多くて嬉しかったです。月城さんは新人公演でカリオストロを演じるので楽しみです。(観にはいけませんが きっとこの役似合うと思います)


e0129862_1628528.jpg


ショーの「ファンシー・ガイ」はプロローグがあまり私の好みではなくてちょっと心配でしたが 後半のウィーン・オペラ座でトップコンビの早霧せいなさんと 咲妃みゆちゃんがデュエットダンスを踊るあたりからよくなってきました。

その後望海風斗さんが次から次へと美声を披露してくれ とっても堪能しました。
「愛の賛歌」もよかったわ。

月城さんはショーの最初の方でエルビス・プレスリーに扮して出てくる場面があるのですが やっぱりスター性があるなと思いました。

e0129862_20482589.jpg

月城かなとさんで~す。


今回のショーは早霧さんとみゆちゃんのトップお披露目、望海さんの雪組お披露目、夢乃聖夏さんの退団お餞別、若手の売り出しと盛りだくさんで トップコンビの印象が薄くなったような気がします。
次回観た時はまた感想が変わるかもしれませんが。


ところで・・・・・

e0129862_16474887.jpg


大劇場の玄関はまだ雪が残っていました。

e0129862_16484225.jpg


101周年~♪

e0129862_16492323.jpg


お正月の3日間はロビーで演奏があるのです。でも開場した後10分くらいで終わってしまいました。
今年はみなさんルパン三世の衣装を着ておられました。びっくり。(@@)

e0129862_16511680.jpg


e0129862_16513738.jpg


e0129862_1658825.jpg


お正月3が日に観劇した人にもらえるポストカードです。


昨年に引き続き今年も宝塚観劇から新年のブログがスタートしてしまいました。
でもお正月に宝塚観劇するのが楽しみなのです。

こんな私ですが 今年もよろしくお願いします。


                                        by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2015-01-04 20:52 | タカラヅカ | Comments(7)


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧