<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

宝塚星組公演「ガイズ&ドールズ」観てきました

先週の金曜日 宝塚星組公演ブロードウェイミュージカル「ガイズ&ドールズ」を観てきました。

北翔海莉(ほくしょうかいり)さんと妃海風(ひなみふう)さんの宝塚大劇場トップお披露目公演です。

e0129862_21463786.jpg


スーパースターの柚希礼音さんが退団されて今後の星組がちょっと心配だったのですが 平日だというのに2階席もほぼ満席で連日盛況のようで安心しました。

驚いたのは初日からもう1週間たっているというのに 開演アナウンスで北翔さんが「星組の北翔海莉です」と言った時に客席からたくさんの拍手が起こったこと。

北翔さんがトップになられて喜んでおられる方たちが本当にたくさんいるのですね。

e0129862_21563071.jpg


「ガイズ&ドールズ」は主役のスカイを初演は大地真央さん、再演の時は紫吹淳さんが演じられたのですが北翔さんってこの2人とずいぶんタイプが違うし 何かもっと北翔さんに合うようなミュージカルはなかったのかなぁって思ってました。

実際北翔さんはプレイボーイには見えないし ちょっとスカイのイメージとは違うのだけど とにかく歌がうまくて観ているうちにそんなことはあまり気にならなくなりました。

相手役の妃海風さんも歌がうまくて声がかわいくてとてもチャーミングなサラを演じていました。


2番手の紅ゆずるさんはサイコロ賭博師のネイサン役ですが こういう役ぴったり!


でも今回1番トクしたのはネイサンの万年フィアンセ・アデレイド役の礼真琴さんかも。

男役のまこっちゃんが女役をやってるのですが とにかく出番が多いし歌も多いしすごく目立ちます。

歌うまいしチャーミングで最初から娘役みたいです。


それからビッグ・ジュール役の十輝いりすさんが ニヒルなギャングの役なのにいつもクマのぬいぐるみを持っているのが笑えました。


e0129862_22141762.jpg
 

宙組から組替えになった七海ひろきさんは ネイサンの仲間の役で麻央侑希さんと専科の美城れんさんと いつも3人で出てくる役で 出番自体は少なくないけどセリフが少なくてちょっと気の毒でした。

でもフィナーレの男役の群舞で北翔さんのとなりで シャープにカッコよく踊っていて次の公演が楽しみになりました。(カイちゃん頑張れ~)


e0129862_22214647.jpg


新人公演で主役のスカイを演じる95期の瀬央ゆりあさんです。
スカイステージのトーク番組とか見ていたら すごく面白い人みたいでちょっと注目しています。

新聞売りの少年の役ですが 1部では結構出番多くて目立ってます。


ところでお昼はルマンでサンドイッチを食べよう~と10時40分くらいに様子を見に行ったら あんまり人いなくて「 まだお腹すいてないしもう少し後にしよう。今日は平日だから大丈夫だろう」と 同じくセルカの2階にある宝塚ルリエでちょっと買い物して時間潰してました。

そして11時10分頃戻ったら ルマンの前にはもうたくさん人がいて紙に名前を書いたら9番目!

中に入るまで待つこと50分。

そしてようやく中に入って注文したサンドイッチが出てきたのは25分後の12時25分!

1時開演だよ~。(^^;

でも10分くらいで食べ終えたので ちゃんと間に合いました。

平日でもこんなに混んでるなんて ルマン恐るべし!

みなさんもルマンでランチする時は時間に余裕を持って行ってくださいね~。



                                    by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2015-08-31 22:45 | タカラヅカ | Comments(6)

「トーべ・ヤンソン展~ムーミンと生きる」を見て来ました

8月も残りわずか。早く涼しくなって欲しいですね。

先週末は友人とあべのハルカス美術館で開催中の「トーベ・ヤンソン展」に行ってきました。

e0129862_22205920.jpg


ト-ベ・ヤンソンさんは1914年生まれで昨年が生誕100周年ということで本国フィンランドから回顧展が始まり、あべのハルカス美術館は日本国内では最後の展示会場だそうです。


「ムーミン」のアニメは私が子供の頃始まったのですが 実は私ムーミンのアニメよく見ていなくて詳しいことは知らないのです。(^^;


でもちょっとは見ていたので アニメに比べて原画が緻密に描かれているので驚きました。

ほとんど白黒でペンで描かれているのですが すごくうまいです。


イラストだけでなく油絵も多数展示されていました。


本人はイラストよりも絵画で成功したかったみたいですが 正直私は油絵に関してはどの程度才能があったのかよくわかりません。


でもイラストに関してはすごい才能の持ち主だと思います。(だからこんなに有名になったわけですが)


e0129862_22372874.jpg


たとえばこれはグッズコーナーで買った布の絵はがきですが このムーミンママのとぼけた表情がなんともいえなくて、どういうストーリーなのかわからなくても引き込まれてしまいます。

線にムダがないところも素晴らしいです!

e0129862_22435689.jpg


e0129862_22531049.jpg


ここはトーベさんが小さな島を借りて建てた夏の家と呼ばれる家です。

1965年から1991年まで毎夏をここで生涯のパートナー(女性なんですって。。。。。)と過ごしたそうです。


e0129862_231447.jpg


トーベさんとムーミンのキャラクターたちです。(隣に立って記念撮影した私はカ~ット!)


この癒し系のムーミンの物語は第二次世界大戦の間に書かれたそうです。

戦争中、少しのあいだだけでも不安や惨めさから離れたくて、心のなかにあるおとぎ話の世界に逃避したとか。


そのことを知って改めてムーミンの絵を見ると このゆるキャラがより愛おしくなりました。


とても見ごたえある展示会なのでお時間あれば足を運んでくださいね。


 
                                 by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2015-08-24 23:15 | アート&カルチャー | Comments(6)

雪組公演「星逢一夜」「ラ エスメラルダ」2回目観劇

お盆休みに雪組公演2回目観劇してきました。

e0129862_16281550.jpg


お芝居の「星逢一夜」は前回観た時よりも泣けました。

既にストーリーを知っているから子供時代の無邪気さがよけいに悲しいです。

あんなに村の子供たちから慕われていたのに 後になって成長したその子たちを苦しめる殿様になってしまうなんてね。


それに20歳になった晴興が星逢祭りの夜(七夕のこと)7年ぶりに三日月藩に帰ってきて泉と再会した時の長い沈黙、その後星観櫓の上でまた二人が再会した時の沈黙~ この沈黙にやられました。


前回が2階席で今回は1階14列目のセンターで舞台と距離が近いから心理的にも近くなったのかもしれません。


舞台美術も衣装や照明に青い色が効果的に使われていて 衣装も舞台装置も全然華やかじゃないのにすごく舞台が美しくて感動しました。


幕が降りた後「さよなら公演か?」と思うくらい客席からすごい拍手が起こりました。


この日は立ち見の人も多くて本当にこの作品、宝塚ファンから熱烈支持されているようです。


脚本・演出を手がけられた上田久美子さんは きっとこの作品で何か賞を受賞されることでしょう。



e0129862_16494269.jpg


ショーの「La Esmeralda」はやっぱり今回もあっというまに終わってしまいました。


歌いまくり、踊りまくり、駆け抜けて終わり~みたいなショーですが暑気払いにはちょうどいいかも。

少なくとも前回の「ファンシー・ガイ」よりはずっといいです。

プロローグのエメラルドグリーンとゴールドの衣装がキラキラしてすごくきれいで振付もカッコイイ!

まるで人海戦術のように多くの生徒が入れ替わり立ち代り出てきて圧倒されます。


どの場面もテンポ速いので中詰めがどこかわかりにくいのですが ショーの中ごろでもう一度主題歌を歌うところが中詰めです。


この日はNHKのカメラが入っていたのですが(どうもBS放送のようです) 中詰めの締めの場面で・・・・・

e0129862_1724847.jpg


「NHK!」と叫びながらポーズを決めておられました。さすが早霧さん、すごいサービス精神。
客席は大爆笑でした。


e0129862_21222729.jpg


ところで「星逢一夜」では子供時代を演じるこの3人がすごくかわいいのですが・・・・・


e0129862_21235456.jpg


この3人をモデルに作られたこんな人形をみつけてしまいました~!


着物の柄も同じ。渾天儀までそっくりに作られています。


おまけに・・・・・


e0129862_21304368.jpg


下駄の鼻緒の色もおんなじです。すごい懲りよう。


e0129862_21371678.jpg


宝塚花の道セルカの2階にあるルリエ宝塚でみつけました。

なんと私が観劇した前日の8月13日に納品されたばかりだったそうです。

あまりにかわいいので買ってしまいました。


e0129862_21422652.jpg


ちょっとこんな風に飾ってみました。右は新人公演のメンバーです。
(左から永遠輝せあさん、月城かなとさん、彩みちるさん)


ルリエ宝塚は先月友達と雪組公演を観劇した際 同じくセルカの2階にあるルマンでランチをした時にみつけたお店です。
(普段セルカに寄ることがないもので)


60名以上の作家さんが出展されてる手づくり雑貨のお店だそうです。

歌劇を題材にした人形やビーズストラップなどオリジナルの商品が並んでいます。


私みたいに今まで知らなかった~という方は一度のぞいてみてください。
欲しいものがみつかるかもしれません。


072.gifルリエ宝塚のブログはこちらから → 


また宝塚に行く楽しみが増えました。(^^)



                                    by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2015-08-15 22:10 | タカラヅカ | Comments(8)

「3万人の写真展」に行って来ました

暦の上では立秋を過ぎましたが まだまだ夏真っ盛りですね!

私は今年もFUJI FILM主催の「3万人の写真展」を見にグランフロント大阪まで行ってきました。

写真展の会場はグランフロントの北館で 南館までは地下から行けるのに南館から北館までは地下でつながっていなくて(なんでなん!?) 2階にある渡り廊下を歩かなくてはいけません。

この猛烈な暑さの中、真昼間に外を歩くのいやだな~って思ったのですが我慢できる程度の暑さだったのでやれやれ。


e0129862_1459579.jpg


一緒に行った友人のちくりんと「あれ? 今年はちょっと写真少ないみたい」と言いながら歩いて回りました。

私もちくりんも昨年は写真を出展したのですが 今年は見るだけです。

昨年より少ないみたいでも やっぱりすごい数で 大阪・京都・兵庫・その他の地域~と展示されているのですが 必死で見て回っても「まだ、大阪よ~。もう少しピッチあげなくちゃ~」ってことになります。


下の方に展示されてる写真は腰をかがめたり 座り込んだりして見ることになり、それが延々続くので最後はもう足が棒になってます。体力いりますわ。(^^;


e0129862_15113276.jpg


ちくりんと私が時々レッスンを受けている 写真の先生フローレンス・ノンノンさんの写真です。

写真撮影会の日が雨だったのに 絶好の雨日和だなんて前向きですね。

柔らかな色彩で ブログで紹介された時もいい写真だな~って思って見てました。


いろんなタイプの写真が展示されていて 毎年ひっかかるツボが違ったりするのですが 今年はこういう柔らかい色彩の写真に惹かれました。 


e0129862_1652263.gif


ところでこの日は待ち合わせの時間まで ルクアイーレの蔦屋書店でちょっとまったりしようとルクアがオープンする10時ちょっと前に着いて オープンと同時に入ってエレベーターで9階にある蔦屋まで上がったというのに なぜが店内にはすでに多くの人が。。。。。

不思議に思ってお店の人に「あの、ここって10時オープンじゃないんですか?」と尋ねたら

「7時から開いてます」

「7時~っ!?」

なんと梅田蔦屋書店は朝7時から夜11時まで営業しているのです!

5月に初めて行った時は10時過ぎに入って 結構すいていたので10時からオープンだとばかり思っていました。(^^;


百貨店とかは10時からしか開かないから 朝早く家を出てちょっと時間潰したい時にいいですね。


ところで私がまったり読んでた本はこれです。

e0129862_15475511.jpg


絵本作家さんがどんなアトリエで絵を描かれてるのか興味津々で。

アトリエというものにすごくあこがれているのです。

私もいつかアトリエを持ちたい!(でも問題はそのアトリエで何をするかですが。。。。。)

3冊もあるのでほとんど写真見るだけで終わってしまったので また時間のある時にゆっくり見たいです。

本当に暑い夏の間 こんなところで毎日本を読んで暮せたらどんなにいいでしょう。

でも蔦屋書店は図書館じゃないです。念のため。


                                      by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2015-08-09 14:08 | アート&カルチャー | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます

e0129862_169982.jpg


皆様お元気ですか?

あついですねっ!

昨日の大阪はこの夏初めての37度超え!

今日も朝から猛烈に暑いですっ!

家の中でも熱中症にならないように気をつけないといけないなんてね~。


今回のブログは先月行った「わたしのマーガレット展」について書くつもりでしたが 画像編集がまったく進んでおりません。(><)

いろいろ思い入れがありすぎて 何を書いたらいいのかもまとまらず ちょっと夏の間の宿題みたいになりそうです。(^^; 

しばらく厳しい暑さが続きそうなので ぼちぼち取り組みます。


皆様もお身体ご自愛くださいね。



                                      by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2015-08-02 16:34 | 雑記 | Comments(2)


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧