<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「愛と平和の祈り 藤城清治展」に行ってきました

今年もまた「藤城清治展」に行ってきました。
2012年の奈良県立美術館での展示会に始まり 2013年、2014年、2015年の大阪文化館・天保山と4年連続です。

e0129862_212591.jpg


藤城清治さんは今年91歳です。

1月には脊柱管狭窄症の手術もされたというのに 創作意欲が衰えるということもなく今年も新作が何点か(何点も?)展示されていました。


e0129862_21362816.jpg


美術館の壁面の垂れ幕となっているこの作品「聖女クララの光」も2015年に制作されたものです。


e0129862_2137544.jpg


こちらは昨年の展示会の後半に完成された「日本一大阪人パノラマ」です。

私は昨年会期前半に行ったのにスケッチしか見られませんでした。


なんと横6m 縦3mの大作です。

左に天保山 右に大阪城 中央手前から天王寺・難波・梅田と描かれています。


今回もう一つ大作があって 今年の24時間テレビのために制作された「小さな奇跡 大きな奇跡 愛は地球を救う」です。


昔から藤城清治さんの影絵は好きでしたが この4年というもの展示会に来るたびに 藤城清治さんのエネルギーに圧倒されています。本当にすごいです。


いつまでも元気で好きな仕事に打ち込めるなんて幸せなことですね。
まだまだお元気で頑張っていただきたいです。



e0129862_2213397.jpg


ところで今日はハロウィンでしたね。

こんなかわいいイラストを描いているイラストレーターのマキちゃん がちょっと前からインスタグラムを始めました。素敵な絵をたくさん紹介してくれています。


なんと外国の絵本作家の人たちもマキちゃんの絵を気に入ってコメントをくださったりしています。

マキちゃんも頑張って英語で返事を書いています。すごい~。

やっぱり英語がわかると世界が広がりますね。


e0129862_227720.jpg



英語といえば 展覧会を観た帰り大阪港駅に向かって歩いていたら外国人のカップル(西洋人)に突然話しかけられました。

何か単語を言われたのですが 聞き取れずにいたら女の人の方が道端にある木箱みたいなものを指さしました。


そこには海遊館の魚の絵が描かれていたので「あ~aquariumって言ったのか~」とわかったので「まっすぐ行ったら観覧車が見えるので」と言おうとして

"Go straight and you will see・・・・・”まではよかったのですが観覧車という英語が思い出せません。
(*注 正確には You go straight の方がいいみたいです)

「確かナントカwheel だったけど何wheel だったっけ~?」

どうしても思い出せないので仕方なく人差し指で円を描きながら”Wheel・・・・・”と言ったら(この時目は宙を泳いでいる)わかってくれたみたいでした。


そしてその後「左に曲がって」と言おうと 左を指差しながら”Turn left”と言おうとしたのですが 私は右が(right) 左が(left)と頭の中で確認しないととっさに言えないんです。(^^;


でも私がすでに左を指差していたので向こうが”left”と言ってくれ ”Yes”とうなずく私。


それから ”and you will see red and blue architecture" って言ったら ちゃんとわかったみたいで ”Oh, thank you!" と言って去って行きました。


でも”architecture"って間違ってたんです。 

”architect"が建築家 だから ”architecture"は建築物だと間違って覚えてました。

建築術とか建築学なんですね。

建造物を意味する ”structure"って単語と混乱してたみたいで。


単純にビルディングって言えばよかったんですけど 海遊館って形がユニークでビルディングってイメージではなかったから。でもどんな建物でもビルディングって言っておけば間違いなさそう。


それにしてもこのやりとりを誰かが動画に撮ってたら 漫画やがなぁ~。(笑)


ちなみに観覧車は Ferris wheel でした。


072.gif人気ブログMimoza Garden*Diary のミモザさんがマキちゃんのインスタグラムのことを紹介してくださっています。

こちらから → 


                                        by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2015-10-31 23:15 | アート&カルチャー | Comments(4)

花組公演「新源氏物語」「Melodia」観てきました

先週末は宝塚花組公演「新源氏物語」と「Meldodia」を観てきました。

e0129862_2246561.jpg


お芝居の「新源氏物語」はまるで季節はずれのお雛様のようで夢のように美しかったです。

「ベルサイユのばら」台湾公演バージョンを観た時も思ったのですが 花組の主要メンバーってお人形みたいにきれいで コスチュームプレイとか王朝ものが似合いますね。

トップの明日海りおさんの匂いたつような美しさ。光源氏が本当に似合っています。


長い原作をわずか1時間35分位にまとめているから 登場人物の内面があまり深く描かれていなくて物足りない感じもしますが 仕方ないですね。

豪華な衣装がいかにも「宝塚!」っていう感じで初心者にもオススメですが 「源氏物語」のストーリーを知らなければ わけがわからないかもしれません。(^^;


知らない人はぜひ予習してから観てください。



ショーの「Melodia」はお芝居で動きにくい着物を着ているうっぷんを晴らすかのようにみんな弾けていて楽しめました。

特に中詰の赤い衣装の場面がすごくカッコよかったです。


e0129862_22132953.gif



花組は楽しみな人が多くて。


トップの明日海りおさんは言うまでもなく 95期の柚香光(れい)さん、存在感がハンパじゃないですね。

まだ新人公演メンバーなのにあの貫禄はなんなのでしょう?

柚香さんが銀橋に出てきた時に オペラグラスで覗いていたら一瞬目が合ったのですが 普通だったら「きゃ~っ053.gif」ってなるところを 思わず「ひえ~っ!」ってなりました。

なんか強い光線を浴びたような。さすが柚香Rayです。

至近距離で目が合ったらファンじゃなくても卒倒しそうです。(^^;


同じく95期の水美舞斗(みなみまいと)さん、前回の大劇場公演よりもずっと目立ってました。

「新源氏物語」では光源氏の友人の一人の役で有名な「雨夜の品定め」の場面にも登場しています。
セリフはほとんどないですが 前半に出番が多いです。

衣装も似合ってきれいです。

ショーの「Melodia」の方では 売り出し中の若手という扱いでソロで歌う場面もありました。

この場面のブルーの衣装が爽やかなマイティ(水美さん)の持ち味にとても合ってました。


でも私が今花組で一番気になっているのは 和海しょうさんです!

e0129862_2275073.jpg


和海さんは柚香さんや水美さんより1期上の94期生です。

とにかく歌が素晴らしくうまいのです!

タカラヅカスカイステージの番組で「Music Family」というのがあったのですが 夏頃その番組の再放送を見たのです。

全組の男役・娘役が1人ずつ出演して それぞれソロで1曲デュエットで1曲歌うのですが 花組は昨年退団された桜一花さんと和海しょうさんが出演されてました。


それまで和海しょうさんのこと知らなかったのですが ソロの歌もデュエットの歌も素晴らしくうまくてびっくりしました。(一花さんの歌も素晴らしい!)


ちょっとハスキーでよく伸びる声。ただ歌がうまいというだけでなく声に色気があるのです。

聴いてては~っ053.gifとなってしまいます。こんな人がいたなんて~。

何回も繰り返し見てしまいました。(^^)


今回のショーでソロで歌う場面があるかなと期待していたのですが どうもなかったみたいでがっかり。


「新源氏物語」では和海さんも光源氏の友人役でちょっとだけ歌う場面もあるのですが 歌が短かすぎてあれじゃどの程度歌がうまいのかわかりません。(^^;


95期の活躍で割をくってる感じですが 和海さんが歌ってくれたら花組のショーがよりレベルアップすること間違いないので もっと活用してあげて欲しいです。


「Music Family」で和海しょうさんと桜一花さんが「ふたりは永遠に~ウィキッドより~」をデュエットされてるU-tubeがありますのでよかったら見てくださいね。

(変な広告が出てきたらスキップしてください)


こちらから → 


                                      by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2015-10-21 23:30 | タカラヅカ | Comments(4)

宙組全国ツアー「メランコリック・ジゴロ」「シトラスの風Ⅲ」観て来ました

宙組全国ツアー公演サスペンス・コメディ「メランコリック・ジゴロ」、ロマンチック・レビュー「シトラスの風Ⅲ」の初日を観ました。

予想をはるかに上回る面白さです!

e0129862_16344585.jpg


お芝居の「メランコリック・ジゴロ」は1993年に安寿ミラさん主演で花組により初演、2008年と2010年には、真飛聖さん主演で中日劇場と全国ツアー公演で再演されています。


私は1993年の初演を観ているのですが 主役のダニエルの友達で同じくジゴロのスタンを演じた真矢みきさんのコメディセンスが抜群で これは真矢みきさんの2番手時代の代表作だと思っています。


真矢みきさんのカッコよさ、面白さと、ダニエルとスタンが酒場のテーブルの上に乗ってジョッキ片手に「好きなあの子と飲もう~♪」って歌う場面がすごく印象に残っていたものの どんなストーリーだったかほとんど忘れていました。(^^; 

(*注 この酒場の場面は今観ても名場面だと思いました)

結構込み入った内容の物語だったんですね。

なんと結末まで忘れていたので 最後までドキドキしながら観ることができました。



トップの朝夏まなとさん は宙組に来てからは誠実な人柄の役が多かったのでジゴロ役ってぴんと来なかったのですが さすが「チャラ男」と呼ばれているだけあってなかなか似合ってました。

でも友達のスタンほどいい加減でなくて チャラさと真面目さのバランスがうまく取れていてダニエルの人柄がよく伝わってきました。


2番手の真風涼帆さん演じるスタンは初演の真矢みきさんのコメディセンスには及ばないものの すごくカッコいいジゴロで水を得た魚のようにイキイキと演じていて またファンが増えそうです。

(今更ながら真矢みきさんのコメディセンスは神業だと思います)

とにかく朝夏さんと真風さんの掛け合いが面白くて見ものです。
柚希礼音さんと凰稀かなめさんの並びも好きでしたが この二人の並びもすごくよくてこれからの宙組が楽しみです。


トップ娘役の実咲凜音さんは 普通の女の子の役で実力派の彼女の役にしては物足りないかもですが 実咲凜音さんがトップ娘役になってからの役で私はこの役一番好きかも~。

いつもしっかり者の役が多いけど 今回は守ってあげたくなるようなかわいい役なんですよ。


e0129862_2112052.gif


ショーの「シトラスの風」は1998年に宙組が誕生した時に上演されたショーです。

これも観ているのですが あの有名な「明日へのエナジー」の場面以外何も覚えていません。


あの「明日へのエナジー」の歌は何回聞いてもいいですね~。

朝夏さんと真風さんを筆頭にみんなのエネルギッシュなダンスと 会場に響き渡る素晴らしいコーラスに感動しました。


第4章の「ノスタルジア」という場面も素敵です。

この場面の実咲さんの歌がオペラ歌手並に素晴らしいのです!

なんでもプッチーニのオペラ「ジャンニ・スキッキ」の「私のお父さん」という歌らしいのですが 本当にうまくてびっくりです。

この場面では社交界の華マチルド(実咲さん)とそのパトロン(寿つかささん)と将軍(朝夏さん)の三角関係がドラマ仕立てに繰り広げられて こういうお芝居も観たいと思いました。


初日だったので最後にご挨拶もあったし 本当に大満足。


ところで今回の公演を観て 今の宙組のメンバーで「スカーレット・ピンパーネル」が観たくなりました。


朝夏まなとさんは軽妙な役がうまいからパーシー役ばっちりでしょうし 歌のうまい実咲凜音さんにマルグリットはうってつけ。


そして今回真風さんのスタンを観て ショーヴラン似合いそう!と思ったのです。

本当に実現してくれたらいいなぁ。


                                           by 西ノ森
[PR]
by nishi-no-mori | 2015-10-11 22:00 | タカラヅカ | Comments(4)


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧