フロリレージュさんのアトリエにお邪魔しました

8月に入ってから猛烈に暑い日が続いていますね。
みなさんお元気でお過ごしでしょうか?

私はこの前の日曜日 奈良でフランス伝統生地トワル・ド・ジュイのお店を主宰されているフロリレージュさんのアトリエにお邪魔しました。

e0129862_15153289.jpg


「おもてなし」っていう言葉がぴったりのおもてなしを受けて感激!

右上の写真はシャンパンみたいに見えますがエルダーフラワーというハーブの飲み物(写真左上)を炭酸で割ったジュースだそうです。

シュワっとさわやかな味が口の中に広がり とてもおいしかったです。


右下はフロリレージュさん手作りの桃のコンポート。
桃の缶詰みたいに甘くてやわらくておいしくて幸せいっぱい。

左下は手土産のロールケーキですが お皿もティーカップもジュイ柄です。


e0129862_1532849.jpg


このお皿もジュイ~。

e0129862_15343785.jpg


ボトルの下のテーブルセンターもジュイ~。


e0129862_16121568.jpg


カーテンもジュイ~。

写真に撮り忘れたけどスリッパもクッションもすべてジュイ柄です。
夢のような空間です。

e0129862_16125629.jpg


こんな素敵なコーナーも。
タメイキが出ます。

e0129862_15461454.jpg


イラストレーターの友人の山埼牧子さんとマキちゃんを通じて知り合ったイラストレーターの塩見ちひろさんと伺いました。

左がマキちゃんのイラスト、右が塩見さんのイラストです。
タイプの違う絵ですが 二人ともこれからが楽しみなイラストレーターさんです。


塩見さんは今月末からフランスにワーキングホリデーで渡仏されるので フランスで長く暮らされていたフロリレージュさんにお引き合わせしたのです。


フランスでの暮らしをいろいろアドバイスしていただいてとっても充実した楽しい時間を過ごせました。


マキちゃんはフロリレージュさんのおもてなしに大感激してこんな絵をインスタグラムにUPしましたよ。

e0129862_15523973.png


「Balon de Goness」というジュイの生地をモチーフに描いたそうです。
すごく雰囲気出てます。マキちゃんお得意のワンちゃんの絵と組み合わせたところが素晴らしいです。ハサミとタッセルもばっちり!

こんなふうに感謝の気持ちを絵で表現できるっていいですね~。

私も先月 東京までトワル・ド・ジュイ展を見に行ってますますジュイの魅力にはまっています。

次はぜひレッスンでお伺いしたいです。

フロリレージュさん、ありがとうございました。またよろしくお願いします。


                          by 西ノ森
[PR]
# by nishi-no-mori | 2016-08-11 16:15 | おでかけ | Comments(4)

Bow singing workshop~星~観てきました

観劇してからもう1ヶ月もたっているのですがパソコンの調子が悪くてブログが更新できなかったもので。(^^;
せっかく観たから感想を書かせてただきます。

e0129862_15315121.jpg


研9から研2までのメンバーで構成されていた若手中心の歌のワークショップ。
公演日数はたった3日だし、本来ならこういうタイプの公演は観ないのですが 高校の後輩の夕陽真輝ちゃんが出演しているので観てきました。

出演者は以下の通りです。

e0129862_153749.jpg


4月に「こうもり」の新人公演も観たので星組の下級生にちょっと詳しくなり観ていて楽しかったです。

何よりみんな予想以上に歌がうまくてびっくり!!!(@@)

まあ歌のうまさはぶっちぎりうまい人からそこそこうまい人までいろいろですが 宝塚って歌劇団にしては歌下手な人多いというイメージだったのですが(すみません) スター級の生徒で歌がイマイチという人が目立つというだけで全体的には歌のうまい人多いのですね。


音咲いつきさん 遥斗勇帆さん はぶっちぎり歌がうまくて聞きほれてしまいます。

95期のひろ香裕さん も堂々たる歌いっぷり。95期ってホントに人材豊富ですね。

紫藤りゅうさん は「こうもり」の新人公演の時はオペレッタということで歌の難易度が高かったのか いっぱいいっぱいで歌ってた感じでしたが 今回は余裕たっぷりで歌えてました。新人公演の主役を務めて自信がついたみたいですね。

桃堂純さん 綾凰華さん 天路そらさん は それぞれ個性的でいい味出してて将来面白い役者になりそう。


ビジュアル面では 最上級生でこの公演の長を務めていた麻央侑希さん が元星組トップだった日向薫さんに似ていてとてもカッコよかったです。

それから研3の極美慎さん も舞台映えする美形で目を引きました。


研2の夕陽真輝ちゃん は霧矢大夢さんのさよなら公演「エドワード8世」から「退位の歌」を歌いました。難しい歌をちゃんと歌いこなしていて感心しました。

それにしても演出の中村先生、まだ研2の真輝ちゃんにずいぶん渋い選曲だな~と思ってたら 今回歌う歌はみんな自分の希望で選んだそうです。(^^; 
MCの時にひろ香裕さんたちが言ってました。

同期の颯香凜ちゃん は「ブラックジャック」から「かわらぬ思い」を歌ったのですが彼女も歌がうまくおまけに雰囲気が安蘭けいさんに似ていました。

同じく研2の天翔さくらちゃん は「誰がために鐘は鳴る」から「幸せの鐘のな鳴る日」を。最初ちょっと緊張していたみたいだけど彼女もうまかったです。

2部では同期3人で「Stand by Me」も歌ってくれました。


娘役の出演者は4人。

次期トップ娘役の綺咲愛里さん はちょっと歌が苦手という印象でしたが今回「レ・ミゼラブル」から「夢やぶれて」と「オペラ座の怪人」から「Think of Me」に挑戦。2つとも難しい歌なんですが結構うまく歌えていました。

すごく練習頑張ったんだろうなと感動してしまいました。
これなら来年のお披露目の「スカーレット・ピンパーネル」のマルグリットもいけそうです。

紫りらさんは マリリン・モンローに扮して歌った歌もかわいくてよかったけど「You Raise Me Up」の透き通るような歌声に心が洗われるようでした。

華鳥礼良さんは 安定のうまさ。華もあってこれからが楽しみです。

天彩峰里さん はすごく私好みのいい声!
フィナーレのエトワールで歌ってほしいです。


これで16人全員感想書けました! やった~。

e0129862_17152634.jpg


ところで夕陽真輝ちゃんですが 確か1部の「CARIOCA」の場面でカッコよく歌いながら客席にウィンクなど飛ばしていました。

まだ研2なのにすごい舞台度胸! 本当に将来が楽しみです。


                         by 西ノ森
[PR]
# by nishi-no-mori | 2016-07-24 15:57 | タカラヅカ | Comments(4)

西洋更紗 トワル・ド・ジュイ展に行ってきました

お久しぶりです。
4月頃からパソコンの調子が悪く、だましだまし使っていたのですがブログが更新できなくなり、とうとうパソコンを買い替えました。そんなわけで2ヶ月ぶりの更新です。

3連休の初日、東京渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムで開催中の「西洋更紗 トワル・ド・ジュイ展」を見てきました。

e0129862_20463933.jpg


トワル・ド・ジュイ(ジュイの布)とは18世紀にドイツ出身のプリント技師、クリストフ・オーベルガンプ(1738-1815)が、フランスのベルサイユ近郊の村、ジュイ=アン=ジョザスの工場で産み出した西洋更紗です。

マリー・アントワネットも愛したフランスの布ということで今でも人気のあるフランスの伝統生地なのです。

e0129862_20553077.jpg


e0129862_20555261.jpg


Bunkamuraのお隣の東急本店のショーケースに飾られたジュイグッズです。
ディスプレイがすごくおしゃれ~。

奈良でフランス伝統生地トワル・ド・ジュイのお店*フロリレージュを主催されているフロリレージュさん手作りのメガネケースとポーチもこの中に。

e0129862_2105371.jpg


こちらは展覧会の入り口の近くに飾られていたジュイグッズです。

ジュイの生地で作られたグッズはどれも華やかかつ上品で素敵です。

展覧会の会場は撮影禁止なので写真がないのですが 美しく貴重な生地がたくさん展示されていて目の保養になりました。
会場内のソファもジュイの生地で作られていてとても素敵でした。

e0129862_2172894.jpg


今回の展覧会は東京と福島のみで開催ということで 思い切って東京まで遠征しましたが行った甲斐がありました。

こんなに本格的なトワル・ド・ジュイの展覧会は日本で初めてということですが これを機に日本でももっとジュイが有名になればいいなと思います。


フロリレージュさんが初日夜のプレス内覧会の様子を紹介されています。こちらから→ 


                  
                      by 西ノ森
[PR]
# by nishi-no-mori | 2016-07-17 21:13 | アート&カルチャー | Comments(6)

花組公演「ME AND MY GIRL」 Bパターンを観てきました

宝塚花組公演「ME AND MY GIRL」の Bパターンを観てきました。
Aパターンは観ていないのですが Bパターンはそれぞれ役のイメージに合っていてうまかったです。

e0129862_1635416.jpg


公演とは直接関係ないけれど このプログラムが表紙も中もすごくかわいいです。


主演のビル役の明日海りおさん は品がよくて下町のあんちゃんみたいには見えないけど 愛すべきキャラクターでこういうハッピーなミュージカルにぴったり。

持ち味があたたかくて観ていて幸せな気持ちになります。


e0129862_1610566.jpg


ビルの恋人サリー役の花乃まりあさん は面長な顔にベレー帽が似合わなくてちょっとかわいそうだけど 歌もうまいし ちゃきちゃきした下町娘の雰囲気がよく出ていてよかったです。


ジェラルド役の芹香斗亜さん はお気楽に生きてる貴族のお坊ちゃまで観る前から似合いそうと思ってましたが 本当にぴったりでした。 


ジョン卿の瀬戸かずやさん も予想通り渋くて素敵だったし バーチェスター役の柚香光さん は予想以上に面白かったです。


ジャッキー役の鳳月杏さん は歌もうまくて色っぽくて 男役が女の役をやってるというような感じがないくらい自然な演技でした。

e0129862_16263477.jpg


主要メンバーみんなうまくて感心したけど 私が一番すごいと思ったのはマリア侯爵夫人役の仙名彩世さん! 
歌はもちろん 演技もすごくよかったです。まだ研9だからそんな上級生でもないのに侯爵夫人の年齢に合わせてちょっと老けた声で役作りされていて素晴らしい。


あまり大きな声では言えませんが主役がかすむくらいうまかったです。

こんなにうまいんだから大劇場公演でも毎回もっと活用してあげて欲しいなぁ。


e0129862_16383413.jpg


「ME AND MY GIRL」は1987年の初演の月組公演を宝塚大劇場で観劇、翌年1988年に東京で観て以来28年ぶりにナマで観たのですが やっぱり楽しいですね。

印象に残ってる歌とか場面とかたくさんあって 主な登場人物が少ないのが難だけど やっぱり定期的に再演してほしい演目だと思いました。


ところで私が観劇した日 月組次期トップスター珠城りょうさんが来られていました。

宝塚のスターみたいな人が何人か入ってこられて 早乙女わかばさんはすぐにわかったのですが(華やかなお顔立ち!) メガネをかけた男役の人珠城りょうさんに似てるけど~と思いながら確信が持てなかったのは客席の反応が鈍かったからです。

次期トップなんだからもっと「珠城りょうさんよっ!」とか客席が騒然となってもよさそうなのに。
自信ないから前の席の人に聞いたらやっぱり珠城さんでした。(^^;


なんにしても客席に宝塚のスターさんがいらっしゃると嬉しいものです。
ちょっとトクした気分~。



                                          by 西ノ森

かすむ
[PR]
# by nishi-no-mori | 2016-05-15 16:34 | タカラヅカ | Comments(2)

造幣局桜の通り抜け2016

もう終わってしまいましたが4月9日(土)に造幣局の桜の通り抜けに行ってきました。
ブログを始めた2008年以来なのでなんと8年ぶりです!

e0129862_16324241.jpg


造幣局までは谷町線の天満橋駅で降りて歩いて15分くらい。

e0129862_16295967.jpg


駅を出たらすぐにこんな風景が。
歩いて15分と聞くとちょっと遠いような気もしますが着くまでにも桜がたくさん見られるので結構時間が短く感じます。


今年の桜の通り抜けは4月8日(金)~14日(木)まででした。
南門から北門まで約560メートルの一方通行、133種349本の桜の木があるそうです。


いろいろ撮ってみました。

e0129862_16451827.jpg


e0129862_1645456.jpg


e0129862_16473488.jpg


e0129862_1648379.jpg


e0129862_2145641.jpg


e0129862_2141374.jpg


e0129862_2152624.jpg


e0129862_2154936.jpg


e0129862_216880.jpg


e0129862_2162387.jpg


e0129862_219238.jpg


e0129862_2194243.jpg


通り抜けた後はまた天満橋へと。

e0129862_21103569.jpg


e0129862_2111551.jpg


e0129862_21112277.jpg


e0129862_21113830.jpg


大川沿いを歩いて行くといろんな乗り物が川を運行しているのが見られて楽しいです。
のどかだなぁ。ソメイヨシノがまだ残ってくれているのが嬉しい。

e0129862_21124812.jpg


造幣局の出口から駅まで屋台もずら~っと並んでいてちょっとしたお祭りみたいです。

この週末も早起きしてなかなか充実した朝のひとときを過ごせました。

でも帰りは暑くなってきて駅まで遠く感じたわ。(^^;


                                            by 西ノ森
[PR]
# by nishi-no-mori | 2016-04-17 21:21 | 写真撮影 | Comments(3)


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧