星組新人公演「こうもり」を観てきました

ちょっとブログの更新が遅くなりましたが 先日星組新人公演「こうもり」を観劇しました。

みんな歌がうまくてレベルの高い新人公演で見ごたえありました。

e0129862_14184993.jpg


宝塚ファンになってもうすぐ42年ですが 新人公演を観るのは今回で2度目です。

そんな私がどうして今回新人公演を観ることになったかというと 星組101期生の夕陽真輝ちゃんが私が通っていた高校の出身で 私の大好きなカイちゃん(七海ひろきさん)の役をやることになったからです。

これが観に行かずにいられましょうか!?

夕陽真輝ちゃんについての感想はまた後でゆっくりと。

e0129862_14314718.jpg


今回新人公演初主演となった紫藤(しどう)りゅうさん は長身でかわいい顔立ちで 歌はそれほどうまくはないのだろうけど オペレッタの「こうもり」ということですごく難しい歌が多いのに頑張って歌っておられたと思います。70点くらいはつけられそうな感じ。

オルロフスキー侯爵邸での晩餐会の終盤 アデーレとの銀橋でのデュエットあたりから本来のさわやかな持ち味が発揮されてきてとてもいい感じでした。


今回新人公演初ヒロインを務めた真彩希帆(まあやきほ)ちゃん は 歌がうまいと評判には聞いていましたが まるでオペラ歌手みたいにすごく高い音まで歌いあげて本当に素晴らしかったです。
いつでも本公演の主役ができそう。


それから紅ゆずるさんの役・アイゼンシュタインをされた綾凰華(あやおうか)さん も華があってそこそこ歌もうまかったけど 主演の紫藤さん同様 コメディの部分があまり面白くなかったです。

まあ本役の北翔さんと紅さんが 人を笑わせることにことのほか情熱を傾けておられるので あのレベルは無理としてももう少し頑張って欲しいです。


その分 オルロフスキー役の遥斗勇帆(はるとゆうほ)さん 刑務所長役の桃堂純さん が笑いをとってました。

遥斗さんは歌もすごくうまくてびっくり! 

桃堂さんはかなり面白いです。マッハ文朱さんのお嬢さんということで注目されていたけど 実力もあるみたいでこれからが楽しみです。


それからラート教授の役をされた音咲いつきさん。 「Love & Dream」の時も歌がうまいと思ったけれど 今回もまだ新公学年とは思えない渋くていい声をじっくり聴かせてくれました。一番拍手が多かったです。


夕陽真輝ちゃんと同じく 101期生で礼真琴さんの役に大抜擢された碧海さりおちゃんは 芸達者でびっくり! いきなりこんな大役なのに緊張しないのか?と思うくらいのびのび演じていて頼もしいです。


e0129862_15401781.jpg


お待たせしました~。夕陽真輝ちゃんです! 

真輝ちゃんは うちの高校の音楽科で声楽を専攻していたそうなので歌に関しては心配していませんでした。
今回の役は掛け合いで歌うだけで ソロでじっくり歌うわけじゃないのでどの程度歌がうまいのかはわかりにくいですがさすがにきちんと歌えていたと思います。


役作りに関しては本役のカイちゃんがヘタレながらも2枚目半くらいの役作りをしているのに比べ 真輝ちゃんは髪をオールバックにして完全に3枚目で演じていました。

いるよね、こんなおじさん~って感じ。(笑)

持ち味が明るくて華があるし セリフの滑舌もいいし これからが楽しみです。シリアスなお芝居も観てみたい。


ところで真輝ちゃんが2度目に登場するウィーン留置場の場面でハプニングが。

刑務所の看守フロッシュが刑務所長のフランクの命令でアイゼンシュタインに手錠をかけたものの 鍵をなくして業者が来るまではずれない~という設定だったのですが なんと手錠の鎖が切れてはずれてしまったのです。

観客が騒然となって2人の手に注目している中 セリフを言わないといけない真輝ちゃんが気の毒でした。
なんとか落ち着いて演じていたけどあせっただろなぁ。

本役のカイちゃんだったらそんなハプニングもアドリブで笑いに変えたかもしれないけど まだそんな余裕ないものね。


やっぱり生の舞台はどんなことが起こるかわからないから場数を踏んで鍛えるしかないですね。
がんばって~。


ところでこの日は花の道の桜もまだ満開でした。

今年も桜が満開の時に宝塚が観劇できてすごく嬉しい♪

e0129862_1753446.jpg


e0129862_1754498.jpg


e0129862_17543631.jpg


e0129862_1754541.jpg


e0129862_1755543.jpg


帰りは夜桜まで見られて 観劇の余韻に浸りながら駅へと向かいました。


                                 
                                       by 西ノ森
[PR]
# by nishi-no-mori | 2016-04-11 21:50 | タカラヅカ | Comments(5)

「あさが来た」セット公開見てきました

とうとう昨日4月2日でNHKの朝ドラ「あさが来た」が終わってしまいましたね。
ラストの若き日の新次郎とあさが菜の花畑で再会する場面 二人の表情がとても幸せそうでこちらも胸いっぱいになりました。この半年 毎日楽しみに見ていたドラマが終わってしまって寂しいです。


e0129862_15234446.jpg


最終回の感動が覚めやらぬうちに 谷四にあるNHKまで行ってきました。
今こちらでは「あさが来た」のセットが公開されています。

4月10日(日)まで  午前10時~午後6時 入場無料

e0129862_15274350.jpg


ドラマで実際に使用された「加野銀行」のスタジオセットの他 衣装・小道具などが展示されています。

e0129862_15321551.jpg


e0129862_15325277.jpg


e0129862_15332948.jpg


e0129862_15345483.jpg


10時過ぎに着いたので まだそんなに並ばずにすんだのですが 見学しているうちにどんどん人が増えてきました。

ドラマで見ているより セットが意外とこじんまりしていて ちょっとびっくりぽんでした。(笑)


谷四の駅からNHKまで向かって歩いていたら 向こうの方に桜の木が見えたので見学した後ついでにお花見しました。


e0129862_1546869.jpg


e0129862_15462397.jpg


私よくわかってなかったのですが NHKのそばの道路を渡ったらいきなり大阪城のお堀があって絶好のお花見スポットではないですか!!! ミラーレスカメラ持ってくればよかったよ。(^^;


e0129862_154959100.jpg


おまけにこの日は桜も満開で汗ばむくらいの陽気で絶好のお花見日和~☆

e0129862_15511673.jpg


桜の向こうの建物がNHKです。本当にすぐそばなんですよ。

外国人の花見客も多かったです。

いつもは朝ドラのセット公開は梅の季節だそうですが 今年は桜の季節にやってくれたのでお花見もできて本当にラッキーでした。


e0129862_1623364.jpg


この日 とうとう「あさが来た」のCDを買ってしまいました。AKB48のCDを買う日が来ようとはね。(笑) 毎日聴いていた歌が聴けなくなるのは寂しいですから。


ところでドラマが始まった頃 あさのお姉さんのはつ役の宮崎あおいさんはさすがに演技がうまいけど あさ役の波瑠さんの演技力に関してはうまいのか下手なのかよくわからない~と思ってましたが 最終回のあさとはつのやりとりを見ていて 波瑠さんはすごく進歩されたと思いました。

数々の偉業を成し遂げた女傑の貫禄が出ていたと思います。
女優として成長させてくれるいい役に当たってよかったですね。


それから旦那様の新次郎さん役の玉木宏さん。色気のある役者さんだとは思っていたけど こんなにお芝居のうまい人だとは知りませんでした。声も響きのあるいい声で。
「あ~さ」って呼ぶ時の声が特に好きでした。

新次郎さんが番傘をさす場面の傘のさし方がすごくカッコよくて 演技力だけでは補えないはんなりした魅力があってこれからももっとこういう役を見たいです。近松芝居とかも似合いそう。


これまで日本では無名だったディーン・フジオカさんも五代友厚役でブレイクされてこれからが楽しみですね。

ここ数年の朝ドラの中では「カーネーション」が一番好きでしたが 「あさが来た」は「カーネーション」を超えました。

明日からの「とと姉ちゃん」も見るつもりではいますが しばらく「あさが来た」の余韻に浸りたいと思います。


      
                                         by 西ノ森
[PR]
# by nishi-no-mori | 2016-04-03 15:42 | おでかけ | Comments(4)

星組公演「こうもり」「THE ENTERTAINER!」観てきました

ようやく星組公演「こうもり」「THE ENTERTAINER!」を観てきました。

まるでお正月公演みたいに華やかでした!

e0129862_1642856.jpg


「19世紀の後半のウィーン。ファルケ博士は、親友のアイゼンシュタイン侯爵と共にエリザベート皇后主催の仮装舞踏会に出席。その帰り道、調子に乗って泥酔したファルケは、彼を持て余したアイゼンシュタインによって大通りに縛り付けられ、そのまま一夜を過ごすこととなる。

”こうもり”の扮装のまま朝を迎えたファルケは、街中の笑いものとなり、”こうもり博士”のあだ名を頂戴する羽目に。自業自得とはいえ怒りが収まらないファルケは、アイゼンシュタインに対する愉快は仕返しを考えた」
(ちらしより引用)


ヨハン・シュトラウス二世のオペレッタ「こうもり」をミュージカル化したということで 出演者たちは主にクラシックの歌唱法で歌ってます。


とにかくトップコンビの歌声が素晴らしい!!

歌がうまいことで評判のトップの北翔海莉さんはもちろんのこと トップ娘役の妃海風(ひなみふう)さんもすごく高い音までうまく歌ってました。


2番手の紅ゆずるさんは得意のコメディエンヌぶりを発揮。
最初から最後までずっとお笑いに徹してました。


とっても楽しめる作品なんですけど・・・・

私が応援しているカイちゃん(七海ひろきさん)の出番が少ない!

一番華やかで見せ場の多い晩餐会の場面に登場しないので 面白い場面なのにだんだんブルーになってきました。(^^;


カイちゃんはちょっとヘタレの弁護士の役でインパクトあって面白い役なんですが出番が少ないのはさみしいです。
カイちゃんファンにとっては心底楽しめない公演ですね。(涙)


ところで晩餐会の主催者である専科の星条海斗さん演じるロシアのオルロフスキー侯爵がもう長いこと心の底から笑ったことがないと聞いて ファルケが笑わせてごらんにいれましょうとかいうのですが あの晩餐会の間にこの人そこまで笑ってたっけ?と疑問に思ってたら 最後の最後に謎が解けました。

すごく凝った復讐劇で感心しました。


e0129862_16422159.jpg


ショーの「THE ENTERTANER!」でも北海さんの芸達者ぶりが際立ってました。

ピアノの弾き語りもあり 構成もおしゃれで大人っぽくて見ごたえあるショーでした。

この公演で初舞台を踏む102期生のラインダンスもあり 盛りだくさんで楽しめます。

e0129862_16451129.jpg


ショーの方はカイちゃんの出番も多くほっとしました。

振付師の役とかスパニッシュの場面とか すごくカッコよくてきらきらしてました。

残念なことに星組の3番手は95期の礼真琴さんに決まってしまったようですが カイちゃんにもまだまだ活躍できるチャンスがあると思うので頑張ってほしいです。


e0129862_1654241.jpg


ちょっと前に近畿地方でも桜の開花宣言がありましたが 宝塚駅から大劇場に向かう花の道の桜はまだ蕾で全然咲いてなかったのですが なぜか大劇場に入るゲートの前の桜だけが3分咲きくらいになってました。

ちょっとだけでも桜が見られて嬉しかったです♪

あと1週間くらいで満開になりそうですね。楽しみです。


                                    by 西ノ森
[PR]
# by nishi-no-mori | 2016-03-27 17:02 | Comments(0)

「REON JACK」観てきました~!

先週は梅田芸術劇場で昨年5月に宝塚を退団された柚希礼音さんの退団後初のソロコンサート「REON JACK」を友達と一緒に観てきました。

熱気あふれるコンサートでたくさん元気をもらいました!

e0129862_22323732.jpg


前から5列目の席だったのですが 梅芸ってオーケストラボックスがないから舞台までの距離が宝塚大劇場よりずっと近いんです。

だから柚希さんがすぐそこに~! ずっとどきどきしぱなっしでした。友達もずっと目がハートでした。


2012年の3月にシアタードラマシティで「REON!!」を観て以来 REONシリーズを観るのは4年ぶり。

私すっかり勘違いしてたんですけど・・・・・

e0129862_22394222.jpg


宝塚の舞台って1部・2部と2部構成になっているので 今回のコンサートも途中休憩があるのだと思ってました。でももう宝塚の人じゃないので普通のコンサートみたいにノンストップなんですね。


いろんな面で不思議な感じのするコンサートでした。

e0129862_22474672.jpg


共演者のうち3人は元タカラジェンヌ。

新人公演時代 何回かコンビを組んだという陽月華さん、退団同期の音花ゆりさん、鶴美舞夕さん。

陽月華さん、きれいでカッコよかった。


e0129862_22484267.jpg


でも共演者の何人かは本物の男性。カッコよくバックダンサーを務めてました。
女子だけではあんな迫力なかなか出ないですね。


クリスティアン・ロペスさんとはカッコいいタンゴを披露してくれました。

1つ目は柚希さんも男役に扮して 男同士のタンゴ。本物の男性相手だというのになぜか柚希さんも男の人に見えてしまったのが不思議。

2つ目は柚希さんが女になってのタンゴ。すごくチャーミングでした。


4年前の「REON!!」は共演者は宝塚星組の生徒たちで女子ばかりだったので 「REON」の主題歌を歌っててももう宝塚の人じゃないんだわ~って変な感じでした。


そして宝塚チームのトークが面白くて面白くて 大爆笑だったのですが 距離が近いからなんか友達みたいな気になってきました。(笑)

柚希さん、相変わらずサービス精神旺盛でファン想いですよね~。


コンサートも終盤となりふと 「あれ? なんか柚希さんのすごいダンスあんまり観てないような気がする・・・・・」と思ったら 最後の最後に 素足でソロで踊ってくれました。

これがまた素晴らしくて! とっても堪能しました。やっぱり柚希さんのダンス最高!!!


「プリンス オブ ブロードウェイ」の時は出演者の1人ということで 控えめだったけど今回のコンサートは柚希さんのコンサートだから ファンの人たちと楽しいひとときを過ごせるようにいろいろ工夫されていて柚希さんの魅力全開でした。


インスタでも「早くみんなに会いたい~!」とかおっしゃってて 私たちも柚希さんからパワーをもらってるけど 柚希さんもファンの人たちからパワーをもらってるんだな~って実感できる和気藹々の素敵なコンサートでした。



                               by 西ノ森
[PR]
# by nishi-no-mori | 2016-03-21 23:24 | タカラヅカ | Comments(4)

「ハイジと森の小さな動物達」原画展

私のブログでお馴染みのイラストレーター・マキちゃんこと山崎牧子さんの原画展「ハイジと森の小さな動物達」に行って来ました。

e0129862_1538946.jpg


e0129862_15212698.jpg


上本町のギャラリーいっぺい館で3月5日(土)から3月13日(日)まで開かれていたのですが 12日(土)にようやく行くことができました。

昨年末 いのちのことば社から出版された「ハイジの贈りもの」の出版記念原画展ということで その本のために描かれたハイジの絵といつもながらのマキちゃんのかわいい動物の絵が見られるという贅沢な原画展でした。

e0129862_15263646.jpg


こちら側はハイジコーナー。

e0129862_15275151.jpg


e0129862_15281175.jpg


アニメの絵に似せないように描くのに苦労したそうですが 物語の雰囲気がよく出てますよね。

e0129862_15312993.jpg


こちらはかわいい動物たちのコーナー。

e0129862_1532775.jpg


マキちゃんお気に入りのバレンタインの絵です。


e0129862_15434617.jpg


これは私からの贈りもの~。ハイジの物語のイメージに合わせてアレンジしてもらいました。
お花屋さん good job!


e0129862_15455993.jpg


本と絵はがきも売られていました。外はいいお天気♪


e0129862_15475746.jpg


e0129862_15472773.jpg


マキちゃんの絵はがき、ほとんどの種類持ってるので新作を何枚か購入しました。


お花のお礼にいただいた本にマキちゃんのサインを入れてもらいました。

e0129862_15524911.jpg


ハイジのイラストも描いてくれていい記念になります~☆


この日は高校時代からの友達と4人で行ったのですが ブログ友達のタワラジェンヌさんも来てくださったり英会話の先生も来てくださったり賑やかになりました。


私が通っている英会話スクールをマキちゃんに紹介したところ マキちゃんが一緒にレッスンを受けていたMさんを通じて今の旦那さんと知り合ったという 素敵なご縁があるのです。

そのMさんもこの日お手伝いに来られていて久々に先生と再会して楽しい場になりました。


残念なことにいっぺい館は3月末をもって閉館してしまうそうです。
居心地のいい大好きな場所だったのでさみしくなります。


でもマキちゃんの原画を見られる機会が4月も5月も企画されているので楽しみです。

またお知らせしますね~。


                                        by 西ノ森
[PR]
# by nishi-no-mori | 2016-03-13 15:30 | アート&カルチャー | Comments(12)


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新のコメント

突然すみません。演劇検索..
by rimi-ocean at 12:13
☆ヤソ☆ コメントあり..
by nishi-no-mori at 21:49
マキさんのカレンダーの動..
by Yaso at 07:32
☆つるひめ☆ いつもコ..
by nishi-no-mori at 22:03
可憐なお花と可愛いマキち..
by つるひめ at 19:54
☆つるひめ☆ 北翔さん..
by nishi-no-mori at 21:30
北翔さん、いよいよ「さよ..
by つるひめ at 20:01
☆つるひめ☆ 「エリザ..
by nishi-no-mori at 22:53
両作品共、題名を聞いただ..
by つるひめ at 15:32
☆つるひめ☆ 部屋に入..
by nishi-no-mori at 22:21

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
はんどめいど*のある暮らし
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧