人気ブログランキング |

<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

なんばパークス♪

昨日友人のちくりん(私のブログにリンクしているChanter-fabさん)となんばパークスに行ってきました。2週間前のブログで紹介したKuLaSu seasonという本屋さん、前回はバッテリー切れで店内が暗く写ってしまったので撮り直してきました。
e0129862_1639927.jpg

今回は店内の様子がだいぶわかっていただけるかなぁ。

ちくりんが姪御さんの出産祝いにベビー服を買いたいと言うので(女の赤ちゃんです)パークス内に子供服のお店はないのか捜してみたら、とってもいいお店がみつかりました♪

056.gif3階にある「NEXT」ってお店、子供服の専門店ではないのですが、まあまあ数が揃っています。イギリスのメーカーから輸入しているとのことで(縫製は中国だそう)デザインがおしゃれでしかも安いんです! 

デパートでなら普通ちょっとかわいいベビー服だと7,000円くらいしたりするのですが、ここのお店は3,000円前後の商品が多いです。価格としては1,900円くらいから4、000円くらいのものが主流です。小学生くらいの子供服も置いてます。そのときの私たちの会話―――――

「きゃ~っ、これかわいい053.gif053.gif053.gif
「いや~っ、3枚セットでこんな安いなんて~!!!!!!」
てな具合に053.gifマークと!!!!!マークだらけでテンションあがりっぱなしでした。

どんな服だったのかはちくりんのブログに写真が載る予定ですので、私のブログの左側エキサイトブログ欄にある「Chanter-fab」をのぞいてみてください。

e0129862_15322882.jpg

6階のレストラン「竹川」でランチした時に食べたデザートです。
うっかり一口かじってしまってから「写真!」って気づきました。
バニラソフトクリームといちごシャーベットのミックスになっています。
ソフトクリームとシャーベットのミックスって珍しくないですか?
なかなかおいしかったです~☆

e0129862_15412538.jpg
以前「ユカリエさんに行ってきました」の項で左の写真を載せたのを覚えてらっしゃるでしょうか? ユカリエさんに作品を納品されている鴻上さんて方の作品なのですが、私がとても気に入っているのでちくりんが別の作品をプレゼントしてくれました。

e0129862_15493576.jpg

やっぱりかわいいですよねぇ。私は季節の飾り物を集めるのが好きなのですごくうれしいです。
チューリップとパンジーと花の妖精―――とっても春らしいですよね。
さっそく玄関に飾りました。056.gif

鴻上さんはまだホームページもブログもお持ちじゃないので、ちくりんからユカリエさんを通じて作品を広く紹介できるようにブログを始めていただくことを要請するつもりです。
新作が気になるけどユカリエさんまではなかなか行けないし。。。。。
この場をお借りしてよろしくお願いします!
by nishi-no-mori | 2008-03-30 15:10 | おでかけ

東京に行ってきました♪

3月20日、21日と東京に遊びに行ってきました。
甲府に住んでいる友人と年に一回東京で合流してあちこち観光しているのですが、今回は自由が丘に行くことを計画。地図を見ていたら自由が丘の一駅向こうはあの田園調布ではありませんか!

で、行ってきました。田園調布。
e0129862_1404759.jpg


現在の田園調布駅
e0129862_1454317.jpg


昔の田園調布駅
e0129862_1463287.jpg

平成12年に復元された田園調布のシンボル的な存在です。
現在の駅のすぐそばに建っています。

この昔の駅を向こうに抜けるとイチョウの並木道が放射線状に広がっています。
この日は雨が降って寒かったのですが、せっかくだから散策してみました。

e0129862_14143571.jpg


私の想像では、駅のすぐ近くには大きなお屋敷なんてないと思っていたのですが、駅から歩いて2、3分のところにいきなり大邸宅が何軒か建っていてびっくりしました。

写真も数枚写したのですが、家が大き過ぎてカメラの画面に収まらず、どうすごいのかがお伝えできません。。。。。イメージとしてはTVドラマ「薔薇のない花屋」で三浦友和演じる大病院の院長が暮らしている豪邸みたいな感じです。

e0129862_1439490.jpg

田園調布の駅前のパン屋さんです。せめてパンでも食べて田園調布な気分に浸ろうと、ここで次の日の朝食用のパンを買いました。次回は駅から離れたところも散策するつもりです。

そして自由が丘へ。自由が丘って人気の街なのに東京のガイドブックを見てもなかなか地図が載っていないんですよね。でもご心配なく!

e0129862_14481428.jpg

駅のインフォメーションで無料でもらえる「自由が丘MAP」というのがありました。地元の自由が丘産能短大の学生さんが作成したものだそうです。

e0129862_1451248.jpg

こちらは駅から少し離れたインフォメーションセンターで1部20円で売っているMAPです。
目的別の地図なのでわかりやすいといえばわかりやすいかも。

e0129862_14541618.jpg

自由が丘のローラ・アシュレイ・ホームです。

e0129862_1457418.jpg

ロ-ラ・アシュレイの近くにあるティー・ルームSt.Christopher。
外から見てすごく素敵だったのでここでお茶しました。
店内も落ち着いた雰囲気でよかったです。

e0129862_158301.jpg

ローラ・アシュレイで買った絵皿1,050円。

e0129862_15103230.jpg

その斜め向かいのfu・yu・kan(布遊館)という和食器のお店で買ったものです。桜の飾りもの1,890円。桜の敷物1,050円。
光沢のある敷物の上に置くとちょっとゴージャスに見えます。

2日目は午後から東京宝塚劇場で雪組公演を観劇。それまでちょっと時間があったので昨年の4月にオープンした新丸の内ビルへ行きました。
そこでいいお店をみつけました。
e0129862_15552394.jpg

鍋敷き1,050円。LES TOILES DU SOLEIL(レ・トワール・デュ・ソレイユ)とはフランス語で「太陽の布」という意味で、サン・ロラン・デュ・セルダンというスペインとの国境に近いフランス最南端の小さな村で織られている布だそうです。色彩の美しさに心惹かれます。
お店の人が感じがよかったのでいろいろおしゃべりしていたのですが、残念ながら大阪では梅田の阪急百貨店に少しだけ商品を置いているだけだそうです。でも耳寄り情報をゲットしました。

056.gif3月26日(水)から4月1日(火)まで阪急百貨店梅田本店1階のトップステージでレ・トワール・デュ・ソレイユの商品のフェアがあるそうです。興味のある方はちょっとのぞいてみて下さい。ああ、なんてタイムリー☆~☆
by nishi-no-mori | 2008-03-23 14:04 | おでかけ

「魔法にかけられて」~☆

3月14日(金)から公開中のディズニー映画「魔法にかけられて」を
なんばパークスシネマで観てきました。
もう、すっごく楽しめました! おススメ度072.gif072.gif072.gif072.gif072.gifです!

e0129862_14261998.jpg

主人公のジゼルはおとぎの国・アンダレーシアの森の奥深く、動物たちと暮らす美しい娘。
ある日勇敢な王子エドワードと運命的な出会いをしたジゼルは、その翌日結婚式を挙げることに。ところが結婚式の直前にエドワード王子の継母の陰謀で永遠の幸せなど存在しない場所へと追放されてしまいます。

e0129862_14342738.jpg
着いたところは現代のニューヨーク。この時ジゼルはアニメーションから人間に変身してしまいます。アニメーションの世界とのあまりの違いに戸惑いながらも、現実の世界でジゼルが人間的に成長していく・・・・・というようなお話です。
まだ始まったばかりなのでこれ以上は言えません。続きは映画館で観てください。
大人も楽しめるというより大人の方が楽しめる映画です。宣伝用のポスターにだまされないでください。




e0129862_14521039.jpg

この映画の登場人物たちはおとぎの国ではアニメーション、ニューヨークでは実写版になっています。意地悪な女王の役はスーザン・サランドンが演じているのですが、すごい迫力でアニメよりも怖いです。それから字幕版のナレーションはジュリー・アンドリュースが担当しています。
あと言っても差し障りのない見所は、セントラル・パークでジゼルが歌い踊るシーンがすごく華やかで、ディズニーランドのパレードみたいです。
何回でも観たくなる映画ですよ♪

e0129862_1505991.jpg

なんばパークスシネマで映画を観たあと、立ち寄るのを楽しみにしている本と雑貨のお店「KuLaSu season」です。雑貨関係の本が充実していてディスプレイもとてもおしゃれです。本当はもっと店内は明るいのですが暗く写ってしまいました。

その時買った本です。
e0129862_15124517.jpg

    056.gif MOE 4月号は「ターシャ・テューダー」さんの特集です。
      イギリス・絵本と雑貨紀行 「クマのプーさん」の村と魔法の森  
      という記事も載っています。
   
by nishi-no-mori | 2008-03-16 14:26 | 映画

ユカリエさんに行ってきました

9日の日曜日、友人のちくりんが手作りの服や小物を販売するというので
奈良の手作り雑貨のお店ユカリエさんの5周年記念のイベントに行ってきました。

e0129862_2042727.jpg


「chanter-fab」ちくりんのコーナーです。
e0129862_2044436.jpg

e0129862_20442932.jpg

ちくりんのブログ「chanter-fab」は私のブログの左側エキサイトブログ欄に
リンクしています。そちらの方もよろしく。


ちくりんのお義父さんの畑でとれた大根も売りに出ていました。
2本で100円! 産地直送です。
e0129862_20502095.jpg


ガーデニング用品のコーナー
e0129862_20511568.jpg


ユカリエさん全景
e0129862_2052497.jpg


お天気にも恵まれ穏やかな春の一日を過ごせました。058.gif


私が購入したものたちです。
ユカリエさんに到着してすぐに目についたものです。一目ぼれでした。053.gif
e0129862_2132255.jpg


こっちもかわいい。072.gif梅雨の季節が楽しくなりそうです。
e0129862_217237.jpg


陣中見舞いのお礼にちくりんからもらった携帯ストラップ。
e0129862_21105039.jpg

ホルダーはその数日前に会社の近くで私が購入したものです。
シンデレラホルダーという名前がついていました。(なんと399円です!)
ドレスアップして貴婦人のようにすましている携帯です。


私が狙っていたちくりん手作りのベルばらバッグです。
(私が勝手にネーミングしました)
e0129862_21303024.jpg

う~ん、やっぱり似合いますね。この組み合わせ。
このバッグを持ってルーブル美術館展に行くつもりです。


056.gifルーブル美術館展
    ~フランス宮廷の美~   
    2008.4/26(土)~7/6(日)   神戸市立博物館

056.gifベルばらチケット発売中
チケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイド、イープラスで4月25日まで販売。1,300円(会場で記念券と交換)
by nishi-no-mori | 2008-03-10 20:47 | おでかけ

いくつになっても夢は叶う♪~~「スウィート・メモリーズ」

今回は私の好きな本「スウィート・メモリーズ」をご紹介します。

訳者の金原瑞人さんによると「スウィート・メモリーズ」とは
「美しいすてきな思い出」という意味だそうです。

この本は第46回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(中学校の部)
にも選ばれました。

e0129862_14401780.jpg


(ナタリー・キンシー=ワーノック・作 金原瑞人・訳 ささめやゆき・画
 金の星社 1999年)

この物語の主人公はアメリカのバーモント州の農場で暮らす女の子シェルビー。絵を描くことが得意なシェルビーは、お父さんから
「キャボット乳業の七十五周年を記念してのイラスト・コンテスト」に
応募するよう勧められますが、ひっこみ思案な性格でとても勇気がでません。


そんなある日、一人暮らしをしているおばあちゃんが病気になり
シェルビーはおかあさんと二人で泊まりがけで看病に行くことになります。


e0129862_1502754.jpg
   
                            翌日に控えた誕生パーティを台無しにされたシェルビーはかんかん!

でも、おばあちゃんから大事にしている昔のアルバムを見せてもらったり、大学に行くのが夢だったけれど家計を助けるために進学を断念したことなどをうち明けられたりしているうちに、次第におばあちゃんに心を開いていきます。



ところがその矢先におばあちゃんの家が火事で焼失!
ショックで立ち直れないでいるおばあちゃんを元気づけるために
シェルビーは自分で絵を描いて昔のアルバムを再現することを思いつきます。

完成したアルバムをおばあちゃんに見せるシェルビー。
そしてシェルビーがいちばん最後に見せた絵は・・・・・・・

e0129862_15205773.jpg


おばあちゃんが大学の卒業式のぼうしをかぶってマントを着ている絵でした。
そして右手には卒業証書。

この絵に励まされ、おばあちゃんは大学へ行く決心をします。

e0129862_15285126.jpg



そして臆病だったシェルビーもイラスト・コンテストに応募する決意をするのです。










この物語の主人公はシェルビーですが、私としては長年の夢を叶えようと
しているおばあちゃんに肩入れして読んでしまいます。
私自身いつかまた何かのかたちで大学で勉強する機会を得るかもしれません。☆~


私はこの物語の最後でシェルビーが言う「今まで思ってもみなかったけど
自分がどんな人間になりたいのかは自分で選べるんだ」という言葉が
大好きです。
この物語にはおばあちゃんがシェルビーに語って聞かせるとっても素敵な
言葉もあるのですが、それは読んでの お・た・の・し・み♪♪♪
e0129862_15453821.jpg

by nishi-no-mori | 2008-03-02 14:41 |


大好きなタカラヅカを中心に  きれいなもの  夢のあるものについて綴っています♪


by nishi-no-mori

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
タカラヅカ
写真撮影
おでかけ
舞台・コンサート
映画

アート&カルチャー
フォト&ポエム
雑記
グルメ
未分類

最新の記事

宝塚宙組公演「王妃の館」「V..
at 2017-02-05 15:50
七海ひろき主演「燃ゆる風」観..
at 2017-01-22 16:05
カレンダー原画展
at 2016-10-11 22:50
星組公演「桜華に舞え」「ロマ..
at 2016-08-28 18:23
宙組公演「エリザベート」雪組..
at 2016-08-21 15:47

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

フォロー中のブログ

STERNENFLOR ...
Mimosa Garde...
タワラジェンヌな毎日
ギャラリー津 遊 ― ...
Chanter fab*...
Florence*non...
なかよしさん
四季日和
Simple and O...
WESTWOODS*DIARY
London Scene

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusha..
venussome.com
from venussome.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..
しずかな日々 椰月美智子
from 粋な提案

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

演劇
カメラ

画像一覧